経絡指導者養成講座

経絡(けいらく)基礎を学ぶ講座(3日間)

現場で即実践できる! ここだけは押さえたい経絡の基礎理論と実践法
講師:内田かつのり

受講料 49,680

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
大阪
2017年11月17日(金) 10:30~17:30

 ~2017年11月19日(日)※日程 / 会場の詳細→

会場ヨガアカデミー大阪
定員26名
東京
2017年12月08日(金) 10:30~17:30

 ~2017年12月10日(日)※日程 / 会場の詳細→

会場オハナスマイル 祐天寺
定員24名

講座内容
Contents

経絡(けいらく)基礎を学ぶ講座(3日間)の講座風景。講師(内田かつのり)が生徒の鎖骨付近のツボを刺激している様子

やっと出会えた!即実践に活かせる良いとこ取りの経絡講座

今までこの経絡という分野をプロフェッショナルな立場から、分かりやすく教えてくれる先生や講座ありませんでした。しかもただ経絡の知識を学ぶだけではなく、ちゃんとヨガに絡めた基礎知識と現場で使える実践スキルを学べないとヨガイントラさんにとっては意味がありません。

鍼灸師の国家資格を持ちヨガ指導者でもある経絡のプロ内田かつのりと一緒に、経絡の基礎知識と現場で使える実践スキルを3日間の講座にぎゅぎゅっ!と濃縮してまとめた講座を開催することにしました!誤解がないように言っておきますが、膨大な経絡の知識をたった3日間で学ぶのは不可能です。ですが、ヨガインストラクターが現場で即使えそうな"活きた知識やスキル"はこの3日間で習得していただけます!

ぜひツボ押しに興味のある方、人に喜んでもらえるスキルを身につけたい方、他のヨガクラスと差別化を図りたい方は、一歩踏み込んだ「経絡」の講座へお越しください。

経絡(けいらく)基礎を学ぶ講座(3日間)の講座風景。大勢の生徒が真剣に講座に耳を傾けている様子

『経絡』を学ぶと何がいいの?

  • 1.経絡を実践的に更に深める
    ・・・実際の人の身体で確認し、ツボ押しをメインとしていく講座なので、曖昧であった経絡のラインがより深く理解出来ます。
  • 2.身体を知り、触れることに慣れる
  • 3.ヨガを見つめなおすことができる
  • 4.解剖学を深める
  • ・・・ツボに触れるということは、簡単な筋肉の位置なども必然的に学んでいくため、ツボを覚えながら、解剖学を深めることも可能です。

  • 5.ツボを覚えることでアサナ、座学等のスキルアップにつながる
  • 6.シャバアサナの時のアジャスト(マッサージ)で使える
  • 7.人に触れる技術をつけることでアジャストの技術向上にもつながる
  • 8.セルフケアを学び、未病に対してアプローチをかけることができる
    ・・・ご自宅などでのセルフケアや、身近な方に癒しとしてのツボ押しが可能になります。

経絡(けいらく)基礎を学ぶ講座(3日間)の講座風景。講師(内田かつのり)が寝ている生徒の脚の横に骨模型を同じ状態で置き、ツボの位置を説明している様子

講座の特徴・ポイント

鍼灸師でありヨガ解剖学講師である内田かつのり自らが「経絡」を伝えるために3日間の時間を考え抜いて作られたのがこの講座。みなさまが求めている東洋医学の身近な知恵だけを抽出し、不要な部分をそぎ落とし、よりヨガとリンクしたものだけを伝えるということを考え、プランニングして最低必要だと考えた時間です。一見、経絡を3日間学ぶというと、すごく長い時間に感じることでしょう。でも、本来、経絡を18時間で学びきることは、先に書いたように不可能であり、実は短いくらいなのです。

今回は、経絡をみなさんのヨガの中により実践的にとりいれるための集中講座になります。そのため、グループワークを多く設けて、人のからだにたくさん触れていただきます。探して、押して反応を聞く。今度は探してもらって押されて反応を確認する。その繰り返しの中で、探す技術・押す技術を深めていただきます。

講座プログラム
Program

やっと出会えた!即実践に活かせる良いとこ取りの経絡講座

<実践について>
14経絡に対してのラインを覚え、主要なツボを覚える。 自分の、身体や体重、指の形にあったツボ押しを覚える。

<悩みを抱えた方への対処法について>
冷え、肥満、自律神経失調症、頭痛、生理痛、など、不定愁訴にお悩みの方への対処法を学びます。

<ここを知れる!体感できる!>
14経絡のラインを3次元の立体的感覚でとらえたい方 。また、その中にあるツボ押すことによって身体を整えるツボ押しを学びたい方が、頭とカラダを使って学んで頂けます。

講座概要
Overview

受講料 49,680
参加対象

経絡・東洋医学・マッサージ等に興味がある方
※経絡 入門ワークショップにご参加頂いていない方でも、ご参加頂けます。

持ち物
  • ヨガのできる動きやすい格好
  • ヨガマット(レンタル300円)
  • 筆記用具
  • 汗ふきタオル
  • ツボ押しの際に身体に貼る用のシール
  • マスキングテープ 1~2個(細めのもの)

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
大阪
2017年11月17日(金) 10:30~17:30

 ~2017年11月19日(日)※日程 / 会場の詳細→

会場ヨガアカデミー大阪
定員26名
東京
2017年12月08日(金) 10:30~17:30

 ~2017年12月10日(日)※日程 / 会場の詳細→

会場オハナスマイル 祐天寺
定員24名

講師メッセージ
Message

内田かつのりプロフィール画像

皆さん、果たしてツボの本当に正しい位置を判断出来ますか?多くの方が確信が持てない理由は、2次元で立体感のない紙の上に記されているから他なりません。更に『角度』『方向』『力』のバランスがとれていない事には、ツボはツボとして役立たないのです。

講師プロフィール
Profile

ヨガ解剖学講師内田かつのりプロフィール写真
内田かつのりKatsunori Uchida

ヨガインストラクターであり、鍼灸師。 漢方や整体術を実践し、“薬だけでは治らない病気も沢山ある”という現実を身を持って体験した事をきっかけに、アメリカの栄養学である分子矯正医学という栄養療法を深めながら、ファスティング、酵素栄養学、ゲルソン療法(コーヒーエネマ)、漢方や整体術などを実践。更に、本当の健康とは何かを探している中で、ヨガに出会い、運動療法、精神療法というような代替医療としてヨガの可能性に魅せられて以来、ヨガそのものが暮らしの中に在るようになる。 上海中医薬大学にて、推拿学・解剖学を学び、現在は、トリガーポイント療法という筋肉に重点を置いた鍼と、灸頭針という背中のこわばりは体内毒素の現れであるというスタイルの針、2つを軸にして治療を行っている。アヌサラヨガのマスターイマージョン、アヌサラ・インテンシヴコースⅠ・Ⅱ修了、UTLでのAMC/AMIC修了。 座右の銘:陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる 【ヨガ解剖学アカデミー】 http://www.anatomy.jp/