アナトミック・アジャストメント:集中講座

アナトミック・アジャストメント:集中講座(2日間)

からだに触れるなら、確実に効果を感じてもらいせんか?ヨガ解剖学の理論でアジャストメントを解き明かす!内田かつのり流 アジャストメントの極意(本質)を極めよう!
講師:内田かつのり

受講料 25,920

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講座内容
Contents

アナトミックアジャストメント講座風景。ヨガ講師(内田かつのり)が生徒二アジャストをして、その説明を周りの生徒がきいている様子

アジャストメントに苦手意識を持つインストラクターがおおいからこそ

  • そもそもやり方がわからない
    ティーチャートレーニングで数時間かけて学んだけれど、忘れてしまった
  • 様々な生徒がいるクラスの中で、その人にあった
    必要なアジャストメントが何か、咄嗟に判断ができない
  • 自信がないから踏み込んでアジャストできない
    →中途半端な触れ方になってしまい、結果として思ったような効果が出ない
  • 力加減がわからない

指導の現場では、こんな声が聞こえてきます。これらのお悩みを解決する重要な鍵は 「ヨガ解剖学」にあります。

ヨガ解剖学の理論を活用したアジャストメントを身に付け、自信をもって生徒の身体に触れられるようになり、そして生徒から「○○先生のアジャスト、とても気持ちよかった!」と言っていただけるようなヨガインストラクターを目指しませんか?

アナトミックアジャストメント講座風景。生徒のアジャスト練習風景

ヨガ解剖学の理論を活用したアジャストメントを身につけるとどうなるの?

ヨガインストラクターにとっては指導現場における、生徒に対する怪我の予防、また一般のヨガ実践者にとっては、ご自分のヨガプラクティスで起こりうる怪我の予防、という二つの課題を、ヨガ解剖学の視点から学んでいきます。

肩、首、腰といった特に怪我をしやすい身体の部位や、その部位を使ったアーサナ(ポーズ)をいくつか例にあげながら(初日は上半身、2日目は下半身)まずは身体の構造を理解し、ヨガの実践及び指導の中で、何処を意識し、何を注意しなければいけないのか?を具体的に学べる講座です。

ヨガ指導者にとっては、指導する生徒に対し、安全かつ身体に“効く”指導をできるようになり、またご自分のプラクティスにおいても、身体への理解がさらに深まり、怪我を恐れずさらに安全で効果的な練習が行えるようになるはずです。

この講座を受けることで、一段レベルの高いヨガプラクティスが行えるようになりませんか?

アナトミックアジャストメント講座風景。生徒の二人がダウンドッグの姿勢をとり、違いを確認する

本来からだはこう動く!を理解してアジャストの効果をあげる!

アジャストメントを提供する上で気をつけているポイントはなんでしょうか?「触れた箇所を意識してもらう」「気持ちよくなってもらう」そんな想いは大事にしながらも、解剖学という根拠を味方にして、アジャストメントの目的に「確実に効果を感じてもらう」をプラスできたらいいと思いませんか?
 
1つの方法だけでは誰にでも良い効果が出るとはかぎりません。生徒さん一人ひとりの状態に応じてオーダーメイドでアジャストメントを提供できるようになるために、ヨガ解剖学講師内田かつのり先生がアジャストメントの極意をお伝えします!
 
ダウンドッグのアジャストメント一つにしても、手の位置、足の位置、どこに触れるか、力加減はどうか、などなどたくさんの「なぜ?」の向こうにある確実に効果のあるアジャストメントを実現するために解剖学の視点で迫ります。アサナの理解はもちろんのこと、からだ本来の動きや役割をアジャストメントに活かします。

講座プログラム
Program

講座プログラム

  • 肩・背骨・骨盤・股関節回りのヨガ解剖学的アジャストメントの実践(その他の関節のヨガ解剖学的アジャストメントも時間的余裕があれば行います)
  • 関節本来の動き・可動域の確認
  • 個体差・個人差の確認、それぞれの可動域チェック
  • 可動域に隠された代償行為のチェック法
  • 骨の形状からの触察法
  • ヨガ解剖学的アジャストメントの為の、筋肉の知識
  • アーサナ本来の目指す場所
  • 強すぎず・弱すぎずー“中庸”というバランスの実践

講座概要
Overview

受講料 25,920
参加対象
  • ヨガ解剖学に基づく安全で効果的なアジャストメントのスキルを身につけたい
    ヨガインストラクターの方
  • 身体の構造を学び、ご自身のアーサナプラクティスをより深めていきたいヨガ練習者の方
持ち物
  • ヨガのできる動きやすい格好
  • ヨガマット(レンタル300円)
  • 筆記用具
  • 汗ふきタオル
リテイク

リテイク(再受講)価格 16,200円
※リテイクされる場合にも2日間通しでのご参加とさせて頂いております。
※リテイクの方はお申込み時に通信欄に前回受講された年月と「リテイク」とご記入ください。

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。
  • リテイクの方は、お申込みフォームの通信欄に『リテイク』と、過去の参加年月をご記入ください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講師メッセージ
Message

内田かつのりプロフィール画像

解剖学(運動学や生理学を含む)こそ、アジャストに活かすべき!だと思います。実は多くの方が「なんとなく触れてみた!」等の“漠然とした感覚のみ”に頼りきったアジャストをされています。ただ、その繊細な感覚に、確かな解剖学的な裏付けがあったなら!?

講師プロフィール
Profile

ヨガ解剖学講師内田かつのりプロフィール写真
内田かつのりKatsunori Uchida

ヨガインストラクターであり、鍼灸師。 漢方や整体術を実践し、“薬だけでは治らない病気も沢山ある”という現実を身を持って体験した事をきっかけに、アメリカの栄養学である分子矯正医学という栄養療法を深めながら、ファスティング、酵素栄養学、ゲルソン療法(コーヒーエネマ)、漢方や整体術などを実践。更に、本当の健康とは何かを探している中で、ヨガに出会い、運動療法、精神療法というような代替医療としてヨガの可能性に魅せられて以来、ヨガそのものが暮らしの中に在るようになる。 上海中医薬大学にて、推拿学・解剖学を学び、現在は、トリガーポイント療法という筋肉に重点を置いた鍼と、灸頭針という背中のこわばりは体内毒素の現れであるというスタイルの針、2つを軸にして治療を行っている。アヌサラヨガのマスターイマージョン、アヌサラ・インテンシヴコースⅠ・Ⅱ修了、UTLでのAMC/AMIC修了。 座右の銘:陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる 【ヨガ解剖学アカデミー】 http://www.anatomy.jp/