講座風景

2月中旬のまだ寒い中、100%女性のためのヨガメソッド「ムーンサイクルヨガ」指導者養成講座が実施されました。
「ムーンサイクル」と聞くと、月経に関することなのかなと思いますよね。
月経周期にまつわることだけでなく、すべての女性の心身の健康を願って、サントーシマ香先生が考案された「ムーンサイクルヨガ」。
3日間の講座で、どのようなことが学べるのでしょうか。
ヨガ指導者として、翌日からどのように活かせるのでしょうか、女性として、これからの人生にどのように活かせるのでしょうか。

「ムーンサイクルヨガ」の効果

クラス風景

  • ホメオスタシス(恒常性)を保つ
  • ホルモンバランスを整える
  • 冷えを改善する
  • 神経を沈静化しリラックスを促進する
  • 骨粗そう症の予防
  • 骨盤域の巡りを促進
  • 骨盤底筋の意識化
  • 妊娠しやすい身体作り

女性の身体は常に周期的な変動が繰り返されています。また、ライフステージによっても変化があります。
思春期、成熟期、更年期、老年期とそれぞれ異なりますし、体質によっても異なります。
そして、複数のホルモン分泌が相互に作用しどのような影響を与えているのか、女性として日々生活していても、わかっているようでわかっていないこと、たくさんありますよね。

アーユルヴェーダも学べる

アーユルヴェーダ
月経の周期ごとに優勢になるドーシャがあって、それぞれの時期におすすめの食事や、生活習慣があるそうです。
規則正しい生活がどうしていいのか、反対に、生活のリズムが乱れるとどのような影響が出るのか、身体の周期をアーユルヴェーダで説明することができるのです。
また、女性に多い、貧血や便秘対策の生活習慣も学ぶことができます。
アーユルヴェーダに基づいたゆるやかなライフスタイルの指針を提案できるヨガ講師の育成を目指します。

どんな人に学んで欲しいか、伝えて欲しいか

    • 仕事、家事・育児に頑張りすぎて十分な休息が取れないかた
    • 月経前症候群(PMS)、月経痛、月経不順を抱えているかた
    • 妊娠を望むかた

家族や周りの人を癒すことができる女性は、ついつい自分を充足させることを後回しにしがちです。
まず自分自身を大切にしてほしい、それがムーンサイクルヨガのメッセージです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!!
ご自身のために、大切な人のために、生徒さんのために、ぜひ、ご活用ください!
ムーン集合写真

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article