笑顔の高尾先生

サントーシマ香指導 ヨガ講師養成講座の魅力に迫る! Vol.2
高尾美穂 【医学とヨガ】‐周りの人を幸せにするために ヨガができること。

こんにちは!レッドです。

サントーシマ香先生がメインティーチャーをつとめるRYT200認定ヨガ講師養成講座

この講座の特徴の一つは、「なぜ、ヨガがいいのか?どういいのか?」を自信をもって伝えるために役立つ専門的な知識を学べるというところ。

その中の一つ、『医学とヨガ』というテーマについて今回レポートをさせていただきます。
全4回に渡り、なんと、あの超人気講師 産婦人科医の高尾美穂先生をお招きし、ヨガの効果を医学的な視点から学んできました。

なぜヨガと医学?

私自身、2年ほど前に別のスタジオでティーチャートレーニングを受講したのですが、骨や筋肉について学ぶ「ヨガ解剖学」は学びましたが、医学的、生理学的な知識を得る機会、医療に従事している先生からお話を聞くという機会は残念ながらありませんでした。

でも、今だからこそ、その必要性がわかる!

ヨガを伝える立場として、ヨガのアーサナができることや、ヨガ哲学を熟知していることももちろんいいのだけれど、ヨガを知らない人、一般の人に「ヨガっていいんだよ!」と言うときに、「なぜヨガがいいのか」「どういう効果があるのか」をわかり易く伝えられるでしょうか。
ヨガをしていない家族や友人に、いきなりチャクラの話や哲学的な話をして果たして理解してもらえるでしょうか?

逆に医学・生理学のバックボーンがあれば、より自信をもって「だから、こういうときにヨガがいいんだよ!」と言ってあげられるんだと思います。

高尾先生だからこそ、伝えられること

高尾先生と骨模型
高尾先生は、普段は産婦人科のお医者さんとして、日々患者さんを診ている現役のドクターなんですが、実はヨガ練習者なんです。

高尾先生にお会いするまでは、「医学の立場にいる人って、もしかしてヨガに対して否定的だったりするのかな?」なんて思っていました。

ところが、高尾先生は「もっとたくさんの人にヨガをしてほしい」とおっしゃいます。
ヨガを教えることもあるそうです。

もちろん、ヨガがすべての病気や怪我を治すとか、そういうことではありません。

西洋医学で治るもの、逆にヨガにはできないこと。
西洋医学では治すことが難しいけれど、逆にヨガができること。
その線引きをちゃんとした上でのヨガの可能性を様々な知識と共に惜しみなく、伝えてくださいました。

実は全然わかってなかった…!女性のカラダ

プロジェクター画面と高尾先生
最近ヨガの講座で「女性のための●●●」というタイトルのものが目立つようになってきました。
なんとなく、「女性にとってヨガっていいんだ!」ということはわかるけれど、なぜいいのか?そもそも女性のカラダってどういう仕組みなの?ということについて私たちは実はあまり知らないのではないでしょうか。

この講師養成講座では、
・なぜ月経が起こるの?
・女性ホルモンとは?
・更年期とは?
・月経痛や更年期にヨガは効果がある?

こういったことについて、じっくり学ぶことができました。

とにかく、高尾先生の説明が具体的でわかりやすい!
そして…面白い!

高尾先生が何度も何度も、女性ホルモンのはたらきについて、分かり易くかみくだいて説明してくださったおかげで、今までなんとなくしかわからなかった女性の体のサイクルが、より鮮明になり、PMSが起こる理由や基礎体温をはかる意味もよくわかりました。

ぼんやりした知識を、1つ1つ紐解いていく。

高尾先生説明中
例えば、更年期障害。
そもそも「更年期の症状」と、「更年期障害」は違うもの。
そして、一言で更年期障害といっても、ケースバイケースで、人によって症状もその程度も違う。

「更年期障害」という全体でとらえるのではなく、1つ1つの症状を詳しく見てあげて、そこに対して何ができるのか?
どんな選択肢があるのかを見つけていくことが大切だと高尾先生はおっしゃいます。

ヨガインストラクターとして、私たちにできること

講座風景
私たちヨガインストラクターは、お医者さんではないけれど、健康や癒しを求める生徒さんに対して本当に1人1人に寄り添いたいなら、ぼんやりした知識でなんとなく、ではなく、できればきちんと向き合いたい。
より正確な知識を得る努力はしていきたいと思いました。

人の命と常に向き合い、たくさんの人の健康を本気で願う高尾先生から教えていただいた、たくさんの大切なこと。

ヨガを伝える立場として、これから私には何ができるのだろうかと、考えさせられることがたくさんあったのではないでしょうか。

「ヨガの先生は周りの人を幸せにできる仕事だと思います」
という高尾先生のことばが、とてもあたたかくて、これからヨガインストラクターとして活動していく皆さんを心から応援してくださっているんだと、私も胸が熱くなりました。
涙する香
全4回の講義をすべて一緒に聞いて参加していた香先生も、最後の講義が終わって、思わず涙。
集合写真
高尾先生、本当に貴重なお話、素晴らしい講義をありがとうございました。
素敵なご縁に感謝!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article