講座風景

即キャンセル待ちとなった噂の講座の魅力とは?Vol.1
サントーシマ香 指導 全米ヨガアライアンス(RYT200)認定
ヨガティーチャートレーニングがスタートしました!

こんにちは!レッドです。
サントーシマ香先生によるヨガティーチャートレーニングがいよいよスタートしました!

多くの生徒さんから支持されている香先生から、「ヨガを伝えること」をゼロから包括的に学べる初の講座ということで、「待ってました!」とばかりに予約開始後すぐにキャンセル待ちとなった今回の講座。

実際のところ、ほとんど告知をしていないのですが、(1、2回Facebookで投稿するくらい)次々と予約が入り…予想以上の反響に圧倒されたものです。

だって、2時間のワークショップならまだしも、合計22日、200時間の講座ですよ?

確かに、数ある200時間の講座の中でもこの講座はかなりリーズナブルな価格設定ですが、それでも数十万円を払い、たくさんの時間をかけて学ぶなら、絶対香先生から学びたい!という確信をもって皆さんがこの講座を選んでくださったのではないかと思います。

参加のきっかけは?

自己紹介

講座が始まり、早速自己紹介の時間となりました。
お話を聞いていると、皆さんがこの講座をどれだけ楽しみにされていたのか、またどんな思いでこの講座に参加することを選んでくださったのかがみえてきました。

先月からヨガを始めたという初心者の方から、お仕事としてセラピストをされている方や既にスタジオでヨガを指導をしている方まで、様々な生徒さんにお越しいただきました。

香先生のヨガニードラムーンサイクルヨガの講座を受講したことのある
方、古くからの生徒さん、またNHKのヨガの番組や香先生の「おうちヨガ」本で香先生を知ったことがきっかけという方もいらっしゃいました。

指導している中で、ヨガとはどういうものか、本質的なものを学びたい医学の側面からも学んでみたいという気持ちになった、という方もいらっしゃいました。

告知の際にこの講座の特徴の1つとしてお伝えしていたまさにその通り、すぐにヨガを教えたいというよりは、“自分の学びを深めたくて”参加しました、という方もいらっしゃいました。

数ある講座の中から、なぜこの講座を選んだのか

笑顔で説明する香

  • 「医学やアーユルヴェーダの観点から学ぶことに興味があったから。」
  • 「身近にいる心身の不調を訴える女性を応援できる“セラピー的なヨガ”
    に興味があったから。」
  • 「女性にヨガを教える上で役に立つ内容が学べそうだったから。」
  • 「香先生の生き方、考え方に共感し、魅力を感じた。」
    「信頼できる先生の元で一から学びたいと思ったから。」
  • 「生徒1人1人にあわせた親身なティーチングが身につきそうだったから。」

香先生の生き方や考え方そのものへの共感、そして女性にフォーカスした内容や、セラピー的なヨガの可能性に魅力を感じて参加してくださった方が多いようですね。

ヨガは生き方

テキスト

中でも気になるのは、香先生の“生き方や考え方そのものへの共感”という部分。

ヨガがカラダという外的なものだけではなく、心の在り方という内的なものも含めたものである為、ヨガを伝えることも、伝えるその人自身が映し出されるものであると、香先生はおっしゃっていました。

ものの見方、価値観、そしてそれを元に行動したり発言したりすること全て。

ポーズをただ習ったとおり忠実に覚える、それを教えるということが本質ではないことは明らかですよね。

だからこそ、今回参加してくださった皆さんは香先生の生き方、ものの見方、発する言葉に共感しこの人から学びたいと思って来てくださったんだと思います。

主役は講座を受ける生徒さん自身。
これから3ヶ月間、ご自身の内側でじわりじわりと
起こっていく変化を楽しみ、観察しながら、
能動的に学び、充実した時間を過ごしていただければと思います。

次回からは 講座の魅力について掘り下げてレポートしていたいと
思います!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article