佐久間涼子がヨガジェネレーションに帰ってきます!

こんにちは、kayaです。突然ですが、問題です!!

2008年、ヨガジェネレーション立ち上げ時からヨガジェネレーションに関わり、オハナスマイルヨガスタジオのレギュラークラスでは最多の集客人数を誇ったヨガ講師、と言えば誰でしょう?

はい、佐久間涼子先生です。(TOP画像でわかりますね、そうですね)

涼子先生は10代の時にヨガに出会い、無名な時代からそのキャラクターで多くの生徒さんを魅了してきましたが、ここ最近、レギュラークラスも講座数も減らし、ヨガメディアに登場することなく時間が過ぎていました。

それは、この3年間「鍼灸師の国家資格」を取得するため学校に通っていたから。そしてこの3月、無事卒業を果たし国家試験にも合格し、鍼灸師としての資格を手にしました。と言っても、まだまだ大学の鍼灸センターで鍼灸師として活動する多忙な日々ですが、彼女を待っていた声も多数!

その声にお応えして、ようやくヨガジェネレーションに佐久間涼子が帰ってきます!

「明るい、楽しい、親しみやすい」からの成長

10代でヨガに出会い、20代でヨガインストラクターになった時、彼女の魅力は「明るい、楽しい、親しみやすい」の3つでしたが、そんな彼女ももう30代。10年以上かけて築いてきたヨガの実践や知識、そして一旦ヨガを少し離れ別の角度から身体に対するアプローチを学んだことにより彼女は格段にレベルアップしました。

佐久間涼子先生に関する詳細を知りたい方はこちらから。
【実話】名もない20代の女の子がトップヨガティーチャーになるまでの軌跡

佐久間涼子が伝える、ヨガで大切なこと

涼子先生にこれから「どんなヨガを伝えていきたいか」「ヨガを通して何を伝えたいか」を聞いたところ「プラクティスが一番大事だと伝えたい」と返ってきました。

「なぜプラクティスが大事なのか」「どんな練習をすべきか」「どうすれば毎日続けられるのか」、答えがわからない方も多いのでは無いでしょうか? ヨガプラクティスとの向き合い方、充実のさせ方、続けるための方法など、10年以上ヨガの実践を続けてきたからこその、彼女が導き出した「プラクティスの意義」を伝える講座を只今企画中。

2017年8月より本格始動!

今まで多くのヨガインストラクターさんにご参加いただき、「これから何をがんばるべきなのかがわかった」「今日来て本当に良かった」と、指導者としての在り方を学び大変好評を頂いていた「ヨガインストラクターとして大切なこと1DAY集中講座」も再開。今後の予定は下記の通り、8月より東京と大阪にて講座を開催していきます。※名古屋も予定しています。

<東京>
8月19日(土) 新企画
10月21日(土) ヨガインストラクターとして大切なこと

<大阪>
8月9日(水) ヨガインストラクターとして大切なこと
8月10日(木) 新企画
8月11日(金)〜13日(日) 朝の練習会

※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。最新情報は本サイトにて随時更新予定。

2019年には満を持して、涼子先生がメイン講師を務めるRYT200全米ヨガアライアンス認定講座も開催予定!今後の佐久間涼子にぜひご期待ください!

kaya
 
 

コメント

comments

関連記事
Article