窓辺で微笑むジュディー

ヨガセラピー総合講座:セラピューティックなヨガシークエンスの作り方編

怪我や身体の痛みを緩和する<ヨガセラピー>。ポーズのセラピー効果を高めるためにまず必要となる準備運動とリカバリーも学び、よりセラピー的なクラスを行う方法を知ります。
講師:ジュディー・クラップ

受講料 10,800

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講座内容
Contents

松葉杖をついた後ろ姿

怪我や身体の痛みを緩和する<ヨガセラピー>クラスとは?

ヨガセラピーという言葉が今広まっています。医療の世界でもヨガを治療の一般として取り入れ、主に怪我の治療や後遺症のリハビリの一環として一定以上の成果が出たこともアメリカの研究機関より報告されています。

実際に下記のような身体の悩みを理由にヨガを始めたという声は多く聞きますね。もしかしたら、みなさんの中にも当てはまる方はいらっしゃるのではないでしょうか?
 

  • 事故などの後遺症リハビリ
  • ヘルニアなどの疾患の治療の一環
  • 癖や不均衡による身体の痛み
  • 慢性的な頭痛改善

上記のような症状がヨガで改善されたという事例は日本にもあります。しかし、ヨガをどのように行えばこれらの症状に的確にアプローチできるかはまだあまり浸透していません。

ヨガのポーズ1つ1つが、一体どのような身体への恩恵があり、それを正しく行う方法はどのようなものなのか。

そんな<ヨガセラピー>の要素を多くの指導者に知ってもらう集中講座が、専門家であるジュディー・クラップを招いてついに誕生しました。

ポーズの入り方を説明するジュディー

セラピー効果を得るヨガのポーズには正しい順番がある

「○○ポーズが△△の症状に効果的!」

という表記をよく見かけますね。もちろんポーズを行うだけでも十分効果的ですし、誰でも手軽にヨガを取り入れられる活動はとても喜ばしいことです。

ですが、その恩恵をより高め、効果的に行うためには、必ずそのための「身体の準備」とポーズ後の「リカバリー」が必要になります。

本講座では、ヨガセラピーとして代表的なポーズとその効果を紹介します。そして、解剖学を用いて特にこのようなポイントに注意します。

  • なぜそのポーズがある症状に効果があるのか
  • ポーズを行うためにリスクと準備運動
  • ポーズまでの正しい誘導
  • ポーズ後に身体を痛めないためのケア

普段なんとなく行っていたポーズにも潜む様々リスクはほんのすこしの工夫で取り除けます。さらに前後のケアを充実させることで、より該当部分の癒しの効果と全身の活力を生み出すことにも繋がることを、専門家による根拠をベースに学びます。

クラス指導をするジュディー

今日からヨガクラスに取り入れられるヨガセラピーのエッセンス

本講座で学ぶポーズは、身体に痛みを抱えた多くの人にとって行いやすいものを厳選し、それに付随する前後のポーズを学びます。それらをご自身のクラスの中に取り入れることで、ヨガセラピーとしての効果が高いシークエンスに仕上げていただくことができます。

さらに、どのポーズ(+前後のポーズ)を、クラスの始めや終わりなどどお段階で取り入れるべきかも合わせてご紹介します。

担当するのは「ヨガセラピー指導者養成講座」の講師も務めるヨガセラピー専門家、ジュディー・クラップ。

マイオセラピー、レイキ、インディアン・ヘッドマッサージなども習得したセラピストでもあり、その指導歴は40年を超えています。

多くのヨガ指導者がヨガで怪我をしている現状を変えたい。そんな強い想いでヨガのセラピー的なアプローチを指導者養成講座を通して伝え続けています。

まずはその最も基本となるヨガセラピーの行い方について触れてみてください。

講座プログラム
Program

ヨガクラスをセラピューティックに仕上げるには

  • ヨガセラピーとは
  • 代表的なポーズのセラピー効果
  • ポーズの効果、その解剖学的な根拠
  • ポーズの導入方法と準備ポーズ
  • ポーズのリスクとアフターケア
  • シークエンスでの取り入れるポイントと注意点

ヨガセラピー専門のクラスを開催したい方や、さらにシークエンス全体を網羅するポーズのセラピー的アプローチを学びたい方は、「ヨガセラピー指導者養成講座」がオススメです。

講座概要
Overview

受講料 10,800
参加対象
  • ヨガセラピーを学びたい
  • ヨガクラスをさらにセラピューティックにしたい
  • 身体の不調を改善するヨガを専門家に学びたい
  • 後遺症のリハビリが辛い
  • 身体の癖や歪みを改善したい
  • すべてのレベルの方
持ち物
  • ヨガマット(300円でレンタルもあり)
  • 動きやすい格好のお着替え
  • 飲み物など

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講師プロフィール
Profile

ジュディ・クラップ:プロフィール
ジュディー・クラップJudy Krupp

ヨガスタジオthe YogaRoom(シドニー)創立者。心身の不調や怪我の原因となる体のアンバランスを見抜く優れた観察眼と、そうしたアンバランスを整えるための効果的なヨガセラピーで知られる。またヨガのポーズに止まらない、私たちの日常生活における体の動きを理解するための実践的な応用解剖学の重要性を説く。40年のヨガ歴の中でアイアンガー氏をはじめ、世界の名だたるヨガ指導者に師事。ロンドンやNY、バリやブータン、香港アジアヨガカンフェレンスなど世界各地での25年に渡る豊かな指導経験を持つ。ヨガセラピーの他、マイオセラピー(*)、レイキ、インディアン・ヘッドマッサージなどの技術も習得(*筋肉を緩めることで神経の働きを正常化し痛みを緩和するセラピー)。