中島正明 瞑想|メディテーション90分クラス

【オンライン】瞑想|メディテーション体験クラス90分

【オンライン開催|ご自宅で受講できる】瞑想が初めての方・なかなか継続できない方、中島正明先生のリードで瞑想をしてみませんか?効果をしっかり感じることができます。

講師:中島正明

受講料 3,000

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求
  • RYT500対応
  • スタジオ開催
  • オンライン

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
オンライン
2020年09月12日(土) 15:00~16:30

会場Zoom
定員23名
詳細

講座内容
Contents

中島正明先生と生徒がオハナスマイル祐天寺店で瞑想をしている

【オンラインで開催】瞑想は誰でもできる。瞑想の効果をしっかり感じてみよう!

新型コロナウイルスの影響で、強くストレスを感じている方も多いと思います。そんな中、「瞑想|メディテーション」はストレス解消のツールとして注目を集めています。

ヨガと密接な関係にある瞑想を始めてみたいという方も多いと思います。でも、「どう始めたらいいのか分からない・・・」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、自分自身で始めてみたけれど、やり方が合っているか分からない・心を静かにできないと、継続が難しいという方もいらっしゃると思います。

このクラスでは瞑想歴が15年以上の中島正明先生が、しっかりとリードしてくださいます。力強く導かれる瞑想は、しっかりと効果を感じることができます。そして、疑問に感じたことをその場で質問することも可能です。

生活・仕事の質が上がる!瞑想を始めてみませんか?

近年、雑誌やテレビでも特集を組まれる瞑想。注目を集める理由に、瞑想の様々な効果が挙げられます。

  • ストレス解消
  • 集中力アップ
  • リラックス効果
  • 生産性の向上
  • 不安・心配の緩和
  • 幸福感が増す

瞑想を深めることができると、日常生活や仕事の質が上がります。瞑想は、思考・感情の回路がある脳を変えることができるのです。講師は瞑想を「脳の筋トレ」と言っています。

瞑想は内側で起こる体験だけに、1人で練習するのは難しいと考えられています。このクラスで、瞑想の効果をしっかりと感じることが、継続することのきっかけにもなります。

120種類の中から、今のあなたに最適な瞑想法を提案!

本クラスの講師である中島正明は、瞑想歴15年以上、120種類以上の瞑想法をマスターしています。インドのアシュラムや、日本の禅寺での修行も経験しています。現在も毎朝、プラクティスでは瞑想を約1時間行なっています。

それぞれの瞑想方に、それぞれの効果があります。また座って行うだけではありません。歩きながら行う瞑想・呼吸を意識した瞑想・音を使った瞑想など、様々なバリエーションがあります。

このクラスでは、参加者の方の状況や悩みに合わせた最適な瞑想法を数種類行います。何度もご参加いただくことで、様々な瞑想法を体験することができます。

瞑想を深めている講師と一緒に瞑想をすることで、初めての方でもしっかり効果を感じることができます。それはオンラインであっても同様の効果が得られます。講師はオンラインでの瞑想指導を、数年に渡って行なっております。オンラインで瞑想をどう伝えるか?を熟知している講師と一緒に瞑想をしてみましょう!

講座プログラム
Program

複数の瞑想法の実践
(その時期や参加者の方に合った瞑想法を数種類一緒に行います。)

講座概要
Overview

受講料 3,000
参加対象
  • 瞑想を始めてみたい方
  • なかなか瞑想が継続できない方
  • 瞑想に興味がある方
  • 瞑想の効果をしっかり感じたい方
持ち物
  • 座りやすい格好
  • 座布団やクッションなど
  • 筆記用具

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。
  • 録音・録画・撮影は講師が許可した時のみ可能です。ご協力、お願いいたします。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
オンライン
2020年09月12日(土) 15:00~16:30

会場Zoom
定員23名
詳細

講師プロフィール
Profile

中島正明 プロフィール
中島正明Masaaki Nakajima

通訳/翻訳家として文化の架け橋になるべく活動を行いながら、世の中のゆがみに気付き始め、NGO活動を始める。テーマは地球温暖化の防止。いわゆるスローライフを地で送っているツバルやサモアなど南太平洋の島々、貧困と富のギャップが大きい南アフリカ、お金やものはなくとも子供たちの笑顔がとってもキラキラしていたフィリピンやタイ、インドネシアなど、30カ国以上を歴訪。その現状を日本国内に伝えたり、国連温暖化会議などの国際会議で活動する。そうして活動をする傍ら、ナチュラルなライフスタイルを模索して、ヨガに出逢う。 個人的な生きる指針としてのヨガの奥深さに引かれ、自己探求を深めるうち、NGO活動を通して目指していた平和につながる個人のあり方や自然とつながる感覚を醸成するヨガの可能性に気付く。これが現在社会の抱える様々な問題の解決に貢献すると考え、ヨガを通した社会貢献をライフワークとすることを決意。様々なヨガスタイルを自由に取り入れ、生きていることの豊かさやいのちのつながりを気持ちよく感じられるようなヨガを提供することを模索している。