ハートオブヨガ指導者養成講座

ハートオブヨガ指導者養成講座(6日間)

伝統的なハタヨガの本質に触れ生徒1人1人に合ったヨガを見つける術を身につける。
講師:マーク・ウィットウェル、J・ブラウン

受講料 154,440

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
東京
2017年09月29日(金) 9:30~17:30

 ~2017年10月09日(月)※日程 / 会場の詳細→

会場オハナスマイル駒沢大学
定員18名

講座内容
Contents

Jブラウンスタジオ

伝統的なハタヨガの本質が見失われつつある現代ヨガ

本来ヨガはマンツーマンで教えられていたことをご存知ですか?グループレッスンはヨガの長い歴史において、実はごく最近のトレンドです。インドから西洋社会へヨガが伝えられた時、より多くの方に効率よく広めるために主流となっていきました。

しかし、生徒の骨格や体質、感じ方は十人十色。全員を満足させるクラスとは実際、とても難しいのです。「先生のカウントと自分の呼吸が合わない!」「隣の人の方がポーズが上手く気になってしまう」などといった経験のある方も多いのでは?

本講座では伝統的なハタヨガの本質に触れ、生徒1人1人に合ったヨガを見つける術を身につけることを目的に指導者を育成していきます。

Jブラウンポーズ

自分に本当に合ったヨガ、それは自分らしい生き方を見つけること

ハートオブヨガのポーズはどれもやさしいものばかり。毎日7分のプラクティスを推奨しており、何より「自分の呼吸に合わせて動く」ことを大切にしています。よってクラスでは生徒の動きはバラバラ!

またいずれのポーズも生徒がより心地良いようにアレンジを加えていきます。結果、自分に本当に合ったヨガを模索し、見つけることができます。「心地良い」と感じるヨガならば、自然と続けやすくなります。

さらに、このような練習法を心がけることで、ヨガにおいて、そして自分自身の人生において「今自分が何を必要としているか」に気づくことができるようになります。

現代ヨガの父に師事したヨガマスターの教えに触れる

ハートオブヨガの提唱者はパタビジョイス氏やアイアンガー氏の師にあたる、現代ヨガの父と言われるクリシュナマチャリアに師事したマーク・ウィットウェル。その彼の愛弟子であるJ・ブラウンがメイン講師として来日し、マークも海外からスカイプで参加します。

講座ではハートオブヨガの理念や哲学に関してしっかりと学び、アサナを繰り返し行うことはもちろん、先生と生徒の一対一の対話を大切にしています。まずはあなた自身が、伝統的ハタヨガの本質に触れ、その恩恵を体感してみては?

講座プログラム
Program

ベーシック編

ハート・オブ・ヨガ ティーチャートレーニングを受けることで、アーサナの練習にじっくりと取り組む機会を持ちましょう。

自分自身と生徒それぞれのユニークな個性にとって最適な、ハタヨガの代表的なポーズの本質を学びます。

また呼吸とバンダというポーズや呼吸法に不可欠な要素を確実に自分のものにし、生命エネルギーを回復し充実させる方法をつかみます。

さらに、ヨガに加えて生きる上で欠かせない根本原理:力強く積極的であることと、しなやかに受容的であることを明らかにします。育むこと、再生すること、限りなく豊かであることが常に展開している事実であることを体得しましょう。

<履修過程>
– アーサナ、呼吸法、バンダ、瞑想、親密な関係性としてのヨガを、途切れることのない一連の
プロセスとして学ぶ
– 個人のニーズに合せてアーサナを適応させる(ヨガセラピー)文化的なニーズに合せてヨガを適応させる
– ヨガの歴史と哲学

講座概要
Overview

受講料 154,440
参加対象
  • ハートオブヨガについてより深く学びたい方
  • 自分により合ったヨガをお探しの方
  • 生徒1人1人に合ったヨガ指導をしたい方
  • 生徒に怪我をさせないやさしいヨガを伝えたい方
持ち物
  • ヨガの出来る動きやすい格好
  • ヨガマット(レンタル1日300円※要予約)
  • 汗を拭くタオル
  • 筆記用具
参考図書

※必須ではありません。※現在Amazonでの購入が難しくなっています。図書館等で借りることをお勧めいたします。

「ヨーガの真実」(マーク・ウィットウェル著)

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
東京
2017年09月29日(金) 9:30~17:30

 ~2017年10月09日(月)※日程 / 会場の詳細→

会場オハナスマイル駒沢大学
定員18名

講師プロフィール
Profile

J・ブラウン プロフィール画像
メインティーチャーJ・ブラウンJ. Brown

シニア・ハート・オブ・ヨガ講師。 ヨガ講師トレーナーだけでなく、ライターとしても活動。ニューヨーク、ブルックリンにあるAbhyasa Yoga Centerの創設者。 ヨガを教え続けて15年になり、中でも、生徒一人一人に合った実践的なヨガの指導や、呼吸を重視した癒し効果の高いヨガを教えることに定評がある。 アシュタンガ-ヴィンヤサ、アイアンガ、シバナンダ、デシカチャー、クリシュナマチャリア スタイルのハタヨガの熟練者として、これまでに、Alison West (Yoga Union認定)、 Richard Freeman、Swami P. Saraswati (Rishikesh-India)、Katchie Ananda、Mark Whitwell (Heart of Yoga 認)に師事。その経験から、慢性的、急性的疾患を持った方へのヨガ指導対応も可能。 彼のエッセイは、「Yoga Therapy in Practice 」「Yoga Therapy Today」「International Journal of Yoga Therapy」などに、掲載中。 ブログ:『yogijbrown』(英語)

マーク・ウィットウェル プロフィール画像
海外よりインターネット中継マーク・ウィットウェルMark Whitwell

B.K.S アイアンガー、S.K.パタビ・ジョイス、T.K.Vデシカチャーなど師と呼ばれるものの師とされるT. クリシュナマチャリヤの元でヨガを学ぶ。1973年にクリシュナマチャリヤの自宅で学び始めて以来、この時空を越えたヨガの原理を愛情と明確さをもって継承していくことを決断する。 この教えはマークが執筆・編集に携わったT.K.Vデシカチャー著の”The Heart of Yoga – Developing a Personal Practice”にて明確に記されている。 マーク著の『ヨーガの真実―自らを知り、発見し、その生命を大切にしていく心を育むためのヨーガ』 (原題:Yoga of Heart)は日本でも出版されている。 ロサンゼルス、ニュージーランド、フィジー在住。またヨーロッパ、北米、アジア、南太平洋を旅する。1996年にヨガ教育を全世界に提供する非営利指導者教育財団ハート・オブ・ヨーガ協会を立ち上げる。多くの無名・著名なヨガマスターから学びを得たマークは、実際のヨガとは何か、そしてどのように各自が効果的に練習を行なうのかを解き明かす研究を進めている。