「ヨガインストラクターのためのシニアヨガ総合講座」 鬱(うつ)・認知症予防:ヨガ・瞑想で高齢者の鬱・認知症を予防する

ヨガ・瞑想が鬱・認知症予防に効果がある。科学的に証明されたその根拠を学び、高齢者に伝え、実践してもらうヨガインストラクターになる。
講師:山田いずみ

受講料 10,800

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

山田いずみ「ヨガインストラクターのためのシニアヨガ総合講座」

【入門編・転倒予防編も開催】シニアヨガ総合講座はテーマを一つ一つ丁寧に学びます。全てのテーマをご受講いただくと、シニアヨガの知識が総合的に身につきます。

まとめて申し込む

講座内容
Contents

高齢者と家族の笑顔を増やしたい

高齢者とその家族の悩み、と聞いて「認知症」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?認知症予防として脳のトレーニングなど、さまざまな方法が世の中に出回っています。しかし、その数は増加の一途を辿っています。

「鬱大国」と言われる日本。「鬱」も、また実は高齢者にとっても深刻な問題となっています。その原因は、老いや疾患からくる体の変化・社会的役割の喪失・家族との死別など本当にさまざまです。

そして、それは高齢者だけの問題ではなく、周りの家族にとっても「どう向き合っていくか」が、大きな課題となります。

もし、あなたの身近な高齢者がうつや認知症と診断されたら、どう感じますか?不安・心配という言葉が出てくる方が多いことと思います。実際にうつ・認知症の高齢者を介護する家族は毎日、そのような想いと戦っている方も多いのが日本の現状です。

例えば、一人の高齢者がヨガをすることでうつや認知症にならなかったとします。そのことは、その家族全員の笑顔を生むことだとヨガジェネレーションは信じています。

山田いずみ先生の横顔

科学的に証明されたヨガ・瞑想の効果を高齢者に伝えよう!

本講座では「認知症」や「鬱」の予防に効果のあるヨガをヨガインストラクターや介護従事者が1から学べるようになっています。その学んだ知識を持ち帰り、ヨガクラスや自分の場所に持ち帰り、高齢者に実践してもらう。

そのためにまず、指導する側がきちんと認知症・鬱を学ぶ必要があります。まずは高齢者の認知症・鬱の現状を理解します。そのことで、自分の社会的役割が分かり、「現状を変える力」を持っていると認識が変わることに繋がると思います。

ヨガ・瞑想は認知症や鬱の予防に効果があると科学的に証明されています。科学的な証明がなされたため、現在、医療機関や介護施設でもヨガや瞑想を取り入れるところが増えています。ヨガや瞑想に関心を持つ方が高齢者でも増えていますが、高齢者の方が安心してヨガや瞑想を実践する場所が少ないというのが現在の状況です。

本講座で学んだことを、身近な高齢者や自分のコミュニティで、ぜひ、伝えて欲しいと考えています。

高齢者の家族からも信頼されるヨガインストラクターに!

「鬱・認知症を予防するためのヨガは習慣にすることが大切です。」と、講師の山田いずみは言います。

習慣化するために、ヨガインストラクターや介護従事者は重要な役割を果たします。人は誰かから「期待されていること」に対して、「応えたい」と思う気持ちがあると心理学上でも証明されています。ヨガのクラスの時だけの指導ではなく、それを日常生活に持ち帰る方法・それを一人でも続けられるためにどんな指導をしたらいいのか?を本講座で学ぶことができます。

本講座ではヨガ以外に、認知症・鬱予防に効果のある瞑想・マクロビオティック、アーユルヴェーダを学ぶことができます。それはヨガクラスの時だけ生徒さんに向き合うのではなく、一緒にいない時も心の支えとなるヨガインストラクターになるということに繋がります。「顔や体を見ただけで、その方がどんな生活をしてきたかがわかる。」そこから、的確なアドバイスをできるようになりましょう。

生活全般の知識を得ることは、高齢者からだけではなく、その家族からも信頼されるヨガインストラクターになることに繋がります。

講座プログラム
Program

鬱・認知症予防概論

*我が国の鬱、閉じこもりに関する現状
*鬱、閉じこもりの主な要因と予防策
*我が国の認知症に関する現状
*認知症の主な要因と予防策

鬱・認知症予防のための体づくりとヨガ

*鬱、認知症を防ぐために必要なこと
*鬱、認知症予防のためのヨガ以外のホリスティックなアプローチ
* ヨガにできること(理論)

鬱・認知症予防のためのヨガクラス

*実践

本講座で学べること

認知症や鬱病のリスクのある方への理解が深まり、鬱予防・認知症予防のヨガのテクニックが身につきます。

クラスですぐに使える実践的な方法ばかりなので、終了後すぐにクラスに取り入れることができます。

お家で毎日やって習慣化してもらえる様に、コピーして生徒さんにそのまま配れる、「まいにちの簡単瞑想」や「まいにちの簡単ヨガ」のプリントを差し上げます。

講座概要
Overview

受講料 10,800
参加対象
  • 高齢者にヨガを教えたいと思っているヨガインストラクター
  • すでにシニアヨガを指導しているヨガインストラクター
  • 介護施設にヨガを取り入れたいとお考えの介護従事者
  • 家族や身近な方の健康寿命を延ばしたいとお考えの方

※ヨガ初心者の方も参加していただけます。

持ち物
  • 筆記用具
  • 動きやすい服装
  • お水
  • タオル

※ヨガマットは不要です。

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

山田いずみ「ヨガインストラクターのためのシニアヨガ総合講座」

【入門編・転倒予防編も開催】シニアヨガ総合講座はテーマを一つ一つ丁寧に学びます。全てのテーマをご受講いただくと、シニアヨガの知識が総合的に身につきます。

まとめて申し込む

講師プロフィール
Profile

山田いずみプロフィール画像
山田いずみIzumi Yamada

介護予防運動指導員 チェアヨガインストラクター マクロビオティックスクール師範過程修了(予定) チョプラセンター瞑想インストラクター 自身の祖母が体操で元気になっていく姿をみたのがきっかけでヨガインストラクターになる。 介護予防運動指導員としての施設での運動指導経験を元に、現在は介護施設や公民館などで高齢者を対象にヨガを指導。 ヨガやマクロビオティックを始め、医学博士のもとでアーユルヴェーダを学んだ経験や、カウンセリングを学んだ経験などを元にした「心も体も健やかに保つ ホリスティックな介護予防」を提案している。 また、介護予防を指導する中で介護予防は65歳からでは遅い事を痛感し、「30代からの介護予防」を提唱し、自身も山梨県北杜市にて自然のリズムで暮らすホリスティックな生活を実践中。 メディア出演 NHK「あさイチ」 NHK「ひるまえほっと」 NHK「まる得マガジン」 テレビ東京「ソレダメ」 BSフジ「Do You?サタデー」 著書 「講談社 座ってできる シニアヨガ」 「学研 50代からのいきいきソフトヨガ」 「マガジンハウス 椅子ヨガ」