横になる福田真理先生とマルマセラピスト養成講座の文字

アーユルヴェーダ療法”マルマセラピスト”養成講座(3日間)

アーユルヴェーダに伝わるマルマセラピー。全身に108箇所あると言われる不調改善のツボ=マルマの意味と施術法を本格的に学ぶ日本で数少ないセラピスト養成講座。
講師:福田真理

受講料 99,900

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
大阪
2018年10月06日(土) 10:00~18:00

 ~2018年10月08日(月)※日程 / 会場の詳細→

会場ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
定員26名
詳細

講座内容
Contents

指先を合わせる福田真理先生

日本で数少ない、本格的なマルマセラピストの育成を

マルマセラピー療法をご存知でしょうか?ヨガと関係の深いアーユルヴェーダに伝わる治療法の1つです。身体全体のエネルギーと血液の流れを正常化する<マルマポイント>を手のひらで触れることで様々な症状に効果を発揮する技術。現在では鍼灸や経絡として伝わる東洋医学の元になっています。

生活習慣病の改善、病気への代替医療、肩こりや関節の痛みなど日々の不調のケアとして、鍼治療などを通して現在も私たちの心身の健康維持に必要不可欠な療法ですが、オリジナルのマルマセラピーを伝えられるセラピストや施術師は日本ではまだほとんどいません。実際、しっかり施術を受けたい場合にはインドやアメリカへ赴く必要があるほど。

そんなマルマセラピーを本格的に学ぶ講座がついに誕生しました。担当するのは、伝統的なマルマセラピーを施せる日本で数少ないアーユルヴェーダ専門家・福田真理。

ヨガクラスからプラクティス、そして日常の様々な不調の場面に。伝統的なマルマセラピーの技術を取り入れてみませんか?

108箇所のマルマの中から厳選した実践的ポイントへの理解と実践

そもそも「マルマ」とは「急所」という意味があり、元は古代インドの王族や兵士が武術の中で用いていました。しかし急所への刺激は適度に行うことにより人を癒す効果もあり、世界最古の療法として発達したのがマルマセラピーの始まりです。

例えば私たちの身体に不調が出た場合、必ず内側のエネルギー(=プラーナ)にも滞りが出ています。このエネルギーの通り道(=ナディ)にアプローチすることにより、内側からリセットする素晴らしい技術がマルマセラピーですが、同時に1つ1つのマルマごとに効能の違いはもちろん、危険性や注意点も様々となるため、刺激の方法も全く異なります。

その1つ1つを実践を通して学び、より高いヒーリング効果を実現することが本講座の最大の目的です。

<ヨガに直接影響するマルマ>
マルマは、ヨガに伝わるチャクラの表層体でもあります。様々なマルマをポーズやシャバアサナの際に取り入れることで、よりクラスの効果を高めることができます。

どのような時に、どのマルマが効果的か。この講座ではそんなヨガとの深い関係についても追求し、ヨガインストラクターのクラスの質向上にも大きく貢献します。

真理先生を診断するラッド師

世界的ドクターから受け継がれた、現代医療に生きるマルマの叡智

本場インドでも、アーユルヴェーダ古来の教えを正確に受け継ぐ医師は減少しつつあります。そんな中、アーユルヴェーダの伝統的な教えを受け継ぎ、西洋医学にも精通しながら何千人という患者さんをマルマやハーブで救ってきた医師こそ、Dr. ヴァサント・ラッド師。本講座を担当する福田真理の師でもあります。

インドの貧しい農村のために無料のクリニックも運営するラッド師。そこでアシスタントを務めた福田真理は、マルマの奥深い効果を知ったと言います。

「足を悪くし、杖をついて引きずるように歩いていた男性が3週間後には問題なく歩けるようになったのがとても印象的でした」

西洋医学だけではなく代替医療が必要とされる大きな所以がここにあります。目に見えない、けれど確かに存在する内側のエネルギーは、身体が不調を抱えている時、外側以上にダメージを受けています。けれどその内側を整えるための正確な知識を身につけることで、身体とより良好な関係を築くことができます。

ラッド師の叡智を正式に受け継ぎ、1000人以上の方の不調と向き合ってきた福田真理から、その基礎を学んでみませんか?

講座プログラム
Program

3日間を通して

ヨガとも共通する解剖学や哲学、そしてマントラなどの知識を通して、ただ肉体に刺激を与えるだけではなく不調のそもそもの原因に様々な方法を用いてマルマでアプローチする実践的な内容を学びます。

本来最低でも1000人以上を師の元で診察することで初めて処方ができるようになると言われているマルマセラピー。ベーシックコースとなる今回は108箇所の内の主要なマルマの場所、安全性、禁忌、そして施術方法と効能効果を学ぶことで、まずはご自身へのケアを問題なくしていただけるように指導します。
※アーユルヴェーダは1人1人の体質に合わせて行われるため、マルマセラピーの効果についても人により千差万別となります。

1日目:基礎知識と頭部のマルマ

  • マルマの安全性と禁忌
  • エネルギー=プラーナとは
  • ヨガとの関係性
  • 頭部のマルマポイントの場所、施術、効能

2日目:プラーナヤーマ・瞑想と上半身のマルマ

  • マルマセラピーにおけるプラーナヤーマ
  • マルマと合わせて行う瞑想の方法
  • 施術における様々なケーススタディ
  • 上半身のマルマポイントの場所、施術、効能

3日目:マントラの理論と下半身のマルマ

  • マントラで変化するマルマの効果
  • 季節ごとに有効な代表的マルマの知識
  • ドーシャ、グナとの関連性
  • 下半身のマルマポイントの場所、施術、効能

講座概要
Overview

受講料 99,900
参加対象
  • マルマセラピーを本格的に学んでみたい方
  • 3時間のマルマセラピー体験ワークショップを受講し、さらに深めたいと思った方
  • 日々の生活でいつも何かしらの不調を抱えている方
  • マルマの理論を生かしたヨガをしたい方
  • ヨガクラスにマルマセラピーを取り入れたい方
持ち物
  • ヨガマット(300円でレンタルもあり)
  • 動きやすい格好のお着替え
  • タオル
  • マッサージオイル(お好きな方のみ)
  • 飲み物など

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
大阪
2018年10月06日(土) 10:00~18:00

 ~2018年10月08日(月)※日程 / 会場の詳細→

会場ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
定員26名
詳細

講師プロフィール
Profile

福田真理プロフィール画像
福田真理Mari Fukuda

東京生まれフロリダ育ち。 外資系会社に勤めていた会社員時代にヨガに出会う。 退職後、ヨガの知識を更に深めるため、アリゾナ州・セドナにて、アーユルヴェーダのライフスタイルを重視したトレーニングを受講。身体の理解を深めつつ、自然療法に基づいた医学にも惹かれ始める。その後、世界的に著名なアーユルヴェーダの名医でアーユルヴェーダを初めて欧米に紹介した、 Dr. Vasant Lad|ドクター、ヴァサント・ラッド師と出会う。彼が校長を務める、米The Ayurvedic Instituteで、2年間のうちに1,200時間以上の研究とトレーニングを修了。数々の著名人がDr. ラッド博士の元で勉強した中で、唯一日本人として米国ナショナル・アーユルヴェーディック・メディカル協会(NAMA)のプロフェッショナル・プラクティショナーの認定を受ける。 都内各地でアーユルヴェーダの講義とヨガのクラスを指導中ながら個人セッションも行なう。 食事やライフスタイルのアドバイスの他、様々な病気に対し、現代医学の治療法と並行しながら自然療法を取り入れたいと希望される患者さんのケアも行なう。