ヨーコ・フジワラのジャンプバック&ジャンプスルー

【オンライン】まるで無重力!? ジャンプバック&ジャンプスルーワークショップ

オンライン開催が決定!あの美しすぎる太陽礼拝の中でも見られる、まるで無重力のようなジャンプバック。そしてアシュタンガヨガのヴィンヤサの中で必ず使われるジャンプスルーのコツを学んでみよう!
講師:ヨーコ・フジワラ

受講料 5,720

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求
  • RYT500対応
  • スタジオ開催
  • オンライン

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
オンライン
2020年10月04日(日) 10:00~13:00

会場Zoom
定員24名
詳細

講座内容
Contents

ハワイより、Zoomによるオンライン講座開催決定!

【Zoom参加条件】

  • Wi-Fiの環境が整っていること。動画データ通信となるため、モバイル通信では追加料金が発生する可能性もございます。
  • 推奨機器について:繋ぐ機器につきましてはパソコンやタブレット端末などの使用がお薦めです。小さな画面では見づらいことも多いためです。
  • 大きく体を動かすため、アーサナをとる十分なスペースを確保し、講座を受講してください。
  • ヨーコ・フジワラの講座については講師がアーサナを見るためカメラの向きを横にし、横からご自身を映すようにお願いします。

【オンライン申込期限】
10月2日(金)14:00まで

ヨーコ・フジワラの美しい太陽礼拝の講座風景

ヨーコ・フジワラ待望の新講座はコレ!ジャンプバック&ジャンプスルー

ヨガジェネレーションのユーザーの皆さんであれば、一度は目にしたことがあるかもしれません。今やヨガ業界では「美しすぎる太陽礼拝の人」として、一躍有名になったヨーコ・フジワラ。ハワイ在住の講師が来日すれば「動画を見てきました!」「あの太陽礼拝に感動して会いに来ました!」という称賛の声を数多く頂きます。そんな生徒からの声の中でも最もよく聞くのが

「ヨーコ先生のジャンプバックは素晴らしい!」

という声。

ヨーコ・フジワラが伝えているヨガの流派でもある、アシュタンガヨガのようなヴィンヤサスタイルのヨガで行われる、ポーズとポーズのつなぎ目に行われる一連の動作、それが、このジャンプバック、ジャンプインやジャンプスルーです。

ふわっと体が宙に浮くような華麗なジャンプは、皆の憧れでもあります。そこで今回、ヨーコ・フジワラの新講座に選んだのはまるで無重力のようなジャンプをするコツを学ぶ講座です。

ヨーコ・フジワラのダウンドック

ふわっとしたジャンプのコツをヨーコ・フジワラから学んでみよう!

皆さん一度は憧れたことがあるはずです。ふわっと宙に浮くようなジャンプバック。静かに床に着地するジャンプイン。足を床にすらずにジャンプスルーを行う自分の姿。

もちろんヨガのアーサナはできる、できないではありません。そこに執着してしまうと、大好きなヨガが苦しいものとなってしまいます。

とは言っても、できるようになりたい!と思うのが人間です。できなかったことができるようになる。それは、いくつになっても嬉しいもの。

「アドムカ・シュヴァナーサナ(ダウンドッグ)からダンダーサナ、またダンダーサナや各々シッティングアーサナからチャトランガ・ダンダーサナへ。タイプの違った二つのアーサナを繋ぐ上で大切なのは重心=バンダ(エネルギー・ロック)を安定させることである」とヨーコ・フジワラは云います。

このワークショップではこのバンダ(重心)を中心に各アーサナでの身体の使い方を分析および体験し、そこからスムーズにアーサナを繋げる方法を紐解いていきます。

ヨーコ・フジワラが笑顔で講座で話をしている様子

怪我をしないためにも。正しい練習法とコツを勉強しよう!

ジャンプバックやジャンプスルーは「できるようになりたい!」という想いに固執してしまい、間違った練習方法や癖をつけてしまうこともあります。

肩に体重を乗せてすぎて痛める、着地の際に足の指を痛めた、という経験のある方もいらっしゃることでしょう。

できないまま自分自身の練習方法に固執するのではなく、できる人の意見を素直に聞いてみるというのも1つの練習方法です。

またヨーコ・フジワラのアーサナの説明方法は自身の経験に基づくもの。だからロジカルでわかりやすい。と生徒の間でも評判です。ヨーコ・フジワラと共に練習をし、新しい練習方法を見つけてみませんか?

明日からのプラクティスに変化が起こるはずです。

講座風景
Instagram

    講座概要
    Overview

    受講料 5,720
    持ち物
    • ヨガマット(300円でレンタルもあり)
    • ※大阪:和空にはヨガマットレンタルのご用意がございませんのでご注意下さい。

    • 動きやすい格好のお着替え
    • 飲み物など
    参加対象
    • ジャンプバックバンプスルーができるようになりたい
    • ジャンプバックジャンプスルーの練習方法が知りたい
    • ヨーコ・フジワラに会って練習方法を勉強したい

    ※ヨガのレベルや経験年数は問いません

    注意事項
    Note

    • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
    • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

    開催日
    Schedule

    日程 / 会場の詳細
    オンライン
    2020年10月04日(日) 10:00~13:00

    会場Zoom
    定員24名
    詳細

    講師プロフィール
    Profile

    ヨーコ・フジワラ プロフィール画像
    講師ヨーコ・フジワラYoko Fujiwara

    東京出身。2005年にハワイへ移住し、2006年よりホノルルを中心にヨガを教える。サンガワイ代表。2013年よりハワイにてヨガティーチャー育成を始める。 パープルヨガハワイのキャシールイーズ・ブローダのもとアシュタンガ・マイソール弟子入りを含め、マンジュー・ジョイスのプライマリー及びセカンダリーティーチャートレーニング、その他マタニティヨガ、キッズヨガのトレーニング等も修了している。 サンガワイのメイン講師としてトレーニングを遂行する一方、パープルヨガハワイにてマイソールクラスを受け持ち、日々アシュタンガヨガを伝える。 ヨーコ自身幼少期から個性を求めながらも他人との違いに苦闘する経験を持ち、日本の社会で自分らしくあることに葛藤した後にハワイに移住。ヨガと人生の多くの変化を通して自己の理解を深める。ヨガの練習が大きく進歩したのも、自分自身と正面から向き合うことがきっかけとなったと信じている。