笑顔で話しているタイラー先生

こんにちは、ざっくです!
皆さんは、悩みがある時に、どう行動しますか?「自分ならどうする?」と考えても、すぐに答えが見つからなかったので、近くにいた男性スタッフに聞いたところ、即答で「瞑想、サーフィン、もしくは、自分の師に会う!」という、ヨギーの模範解答が返ってきて羨ましくなりました!でも、私のように「いま悩んでいること、ずっと悩んできたこと」に対して、自分なりのよい対処法が見つかっていない方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのが、今回潜入してきたタイラー・モンガン先生による『ヨガ数秘学|ヨガヌメロロジー:レベル1(2日間)』です!ちょうど「ヨガ数秘学って、どういうこと?しかも、別名:ヨガ占いって?!」と、占い好き、ヨガ好きの私にはたまらないキャッチコピーに魅了されていたタイミング。タイラー先生が来日され講座が開催されると知った私は、優しい先輩に「レポート書きたいんです!」という熱意を伝え、シフトを変更してもらい講座へ潜入してきました!(先輩、ありがとうございます!)

ヨガ数秘学とは、自分の人生を書いた本

タイラー先生がホワイトボードの前で講義をしている

ヨガ数秘学とは、自分の人生を書いた本です
今日はそれを読み解く方法を学びます

タイラー先生は、ヨガ数秘学についてこのように説明してくださいました。ヨガ数秘学では、自分の数字を導き出していくのですが、生年月日を使用します。そのため、その数字は変わることがありません。また、一人に対して一つの数字があるわけではなく、「人生において必要な学び」「人生の目的」「自分を一番幸せにしてくれるもの」など、自分の生年月日からそれぞれ異なるカテゴリーに当てはまる9つの数字を計算していきます。
(※計算方法はとてもシンプルでした!数字が苦手な方もご安心くださいね!)

ヨガ数秘学はヨガプラクティスにも活かせる!

タイラー先生が足をあげてポーズを見せている

それぞれの数字にあったヨガのプラクティス方法があります

こう聞くと、ヨガ好きの方であれば気になりますよね!おすすめのアサナ(ヨガのポーズ)、呼吸法、瞑想法なども数字によって異なるそう。私自身が知りたかった分、皆さんにお伝えしたい気持ちはあるのですが、講座に参加した方の特権ですので、ぜひ参加して確認してみてくださいね!

また、数字がもつ性質に合わせて、「◯◯な傾向になりがちだけど、◯◯が大切!」など、普段の生活でも活かせる行動指針も教えてくださいました!

自分の数字だけじゃない!2018年は「繋がり」がキーポイント!

2018年はみんなにとって、”他の人との繋がり”がキーポイントです!

ヨガ数秘学では、個人の数字だけでなく、全ての人にとってどういう流れになるかもわかるそう。また、今回講座があった時期が季節の変わり目であり、全体の流れの変わり目でもあったこともあり、2017年から2018年にかけてのお話もしてくださいました。

タイラー先生による数秘学レベル1の集合写真

さらに朗報です!過去参加者様よりリクエストをいただき、今回からリテイク制度(再受講)も設けられました。「今回の講座のように、毎回異なる様々な話をするので、何度でも受講してください!」とタイラー先生もおっしゃっていましたよ。

知れば納得!数字の意味が分かるとモノの見方が変化する

タイラー先生が微笑んでいるアップ画像

自分の数字はずっと変わらないけれど、数字の意味を理解することで、物事の見え方が変化します。そうすると自分も変化します。

この言葉を聞いて、ヨガから教えてもらえることと似ていると感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。上記でも述べましたが、ヨガ数秘学では「人生において必要な学び」など、自分の人生においての課題やキーポイントとなる内容について知ることができます。

人は悩みがあった時、「どうすべきか分からない」「自分の中の何が原因なのか分からない」などの「分からない」ということがストレスの原因の一つとなってしまうことが多々あるかもしれません。タイラー先生はヨガ数秘学を通して、その「分からない」に対してどう客観視して対応すればいいかを教えてくれているように感じました!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article