中井先生外でポーズ

「筋調整ヨガ」は、今までの「ヨガの常識」と異なる!?

これまでみなさんが「常識」と思っていたヨガの知識とは全く異なったことを、「筋調整ヨガ」の講座の中で、中井まゆみ先生はお話することがあります。その場で、ピンとくる人がいれば、受け入れ難くて頭が混乱する方もいらっしゃいます。それは、「筋調整ヨガ」の誕生には、カイロプラクティックの理論(アイソメトリック)が取り入れられているからかもしれません。
痛みや違和感を感じるということは、”これ以上すると怪我をするかもしれない”という体からのサインです。痛みを感じるところでやめる、やりやすい方を多めに動かすなど、「それで本当に効果がでるの?」と最初は半信半疑の方も、実際に体を動かして、初めて腑に落ちることが多いようです。

アイソメトリック(操体法)理論とは
「等尺運動の」という意味で、筋肉の長さを変えずに(関節を動かさずに)筋収縮が行われる状態。関節を動かさずに、筋肉短縮させたり、伸張させたりして筋力向上を図るトレーニング法。
インナーマッスルに働きかけ、弱い筋肉の強化、筋骨格の障害予防に適し、安全性が高いこともあり、外傷や手術後の早期リハビリテーションにも用いられています。
筋TT後屈

集中講座と指導者養成講座との違い

リピーターの方も多い3時間の集中講座や勉強会シリーズ(前屈編、後屈編、チャレンジポーズ編)では、すぐにクラスに活かせることがたくさんあります。ですが、指導者養成講座を受講されたとき、「点が線で繋がりました!集中講座とは全く違います!」とみなさんおっしゃいます。何が違うのでしょうか。

理由その1 シークエンスが学べる
筋90ガルーダ
集中講座では、一つ一つのアーサナをピックアップし、講座中にいつもより劇的にできるようになる即効性を体感していただきます。習ったことをそのままクラスに取り入れることは可能ですが、ペアワークが多いため、通常のヨガクラスの流れの中で、急にペアワークを入れ込むと不自然な場合もあります。
指導者養成講座では、「筋調整ヨガ」としてのシークエンスをウォーミングアップからピークポーズへとしっかり学べるので、自然に体が動きやすくなっていき、ペアワークを入れずに無理なく効果を感じていただけるクラスができるようになります。
また、運動量の多い少ない、寝たまま、座ったままなど多様なバリエーションも取得できます。

理由その2 3日間で体が変わる
筋TT開脚
1日7時間、座学やペアワーク、グループワークをしながら学びます。3日間という短い時間ではありますが、日に日にみなさん元気になっていきます。
・肩こり、腰痛が治りました!
・帰りに靴を履いてビックリ!ぜんぜん浮腫んでいないし、足が軽い!
・冷え症だったけど、体がポカポカしてます!
インストラクターのみなさんも何かしら不調は持っています。それが3日間でピンポイントの即効性だけではなく、続けていくことで全身が変わっていくということを体感いただけます。
中井まゆみ先生も以前はひどい腰痛があったそうですが、「筋調整ヨガ」で今はすっかり治ったそうです。

理由その3 すぐに実践できる自信が持てる
筋TTグループワーク
指導者養成講座では、自分で考えるという時間を大切にします。自分で考え、みんなで考え、質問の時間、復習の時間もあるので、初心者インストラクターの方もしっかり理解できます。
最初は、できるだけ情報をたくさん欲しい!と思って参加された方も、基礎をしっかりすることにより、全てが応用に繋がることに気づきます。
どんな生徒さんでも対応できる自信が持てるようになります。

ヨガに向き合う心の変化も大きい

筋TT笑顔
口コミで広まっていることもあり、指導者養成講座で初めて中井まゆみ先生にお会いするという方も増えてきています。
講座の冒頭で中井先生はおっしゃいます。

「私が言ったことがすべて正解ではないし、私にとっての正解を皆さんにお伝えしているわけで、色んな先生のいいとこ取りをしてください。そして目の前にいる生徒さんを幸せにしてあげてください。」

指導者養成講座は全国から参加されるため、初日はみなさんとても緊張されています。頑張って学ばなくては!と肩に力が入っている方もいらっしゃいます。そんな時、この中井先生の言葉で、「そうだ、生徒さんの笑顔が見たいから学びに来たんだ」ということに気づかされます。

最終日のみなさんの感想で多いのは・・・
・早く生徒さんに会いたくなった!
・できなかったことができるようになる喜びを伝えたい!
・とにかく楽しかった!ヨガがもっと好きになった!
・3日間リラックスして受講できた。こんな講座は初めて!

リテイク(再受講)制度も人気

筋TT呼吸
卒業生は1日からリテイク受講が可能となります。全てわかったつもりでいても、生徒さんは一人として同じではありません。実践を続けていくからこそ、また悩みがでてきます。大切な生徒さんに、もっと何か伝えれることがあるのではないかと思ったとき、指導者養成講座のリテイク受講をされる方は多いようです。

中井まゆみ先生も「地元(淡路島)のクラスのみなさんや、インストラクターのみなさんにいつも教えてもらってます。今までも、これからも、みなさんの質問で気づき考え実践していく毎日です。」とおっしゃっています。

卒業生のみなさんは、
「中井先生に教えてもらったことをやっているだけなのに、生徒さんが生徒さんを連れてきてくれて集客に困らなくなりました!」
と報告に来られる方も多く、中井先生はとても嬉しそうです。中井先生から学び続けたい、ただ中井先生に会いたいと、集中講座や90分クラスに参加し続ける方がどんどん増えています。

「筋調整ヨガ」という魔法のヨガメソッド、ぜひ一度、体感してみてはいかがでしょうか。体験クラスから指導者養成講座まで、東京・名古屋・大阪にて開催しています。

「筋調整ヨガ」指導者養成講座
筋TTTOP0517
【東京】2019年5月17日(金)~19日(日)
【大阪】2019年7月13日(土)~15日(月・祝)

講座の詳細はコチラ⇒⇒


コメント

comments

関連記事
Article