ヨガセラピーの専門家から学ぶ「病気に操られる前に病気を操る方法」

10,800円(税込)

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • スタジオ開催
  • オンライン
  • 教材(郵送)
  • 教材(データ送付)

「筋調整ヨガ」の中井まゆみ先生の師匠約2年ぶりに再来日!!
講師:マノージ・タクール

講座について

    心身症を予防するヨガセラピー

    ”偏頭痛、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、慢性胃炎、神経性食欲不振症、狭心症、夜尿症、インポテンツ、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、慢性じんま疹、高血圧、月経不順、不整脈、不眠症、喘息、関節炎、腰痛”
    これらの共通点、わかりますか?

    これらは心身症の症状として挙げられるものです。
    「心身症」とはストレスや社会的な要因により身体に何らかの症状が出ている病気のことを言いますが、今や心身症は患者数が1位と言われるほど*。

    この心身症はヨガを有効的に活用することで予防することが可能です。ヨガだからこそ、と言っても良いかもしれません。
    このヨガセラピーワークショップでは、人はなぜ病気になるのかから始まり、どのようにヨガを取り入れることでセラピー効果をもたらすことができるのかなど、現在多くの方が抱える心身症を症状別に分けて、予防し実践していくヨガアプローチ方法をご紹介します。
    全ての症状を取り上げることはできませんが、不眠症、喘息、関節炎、偏頭痛、腰痛といった、主だった症状を取り上げて症状別の予防と管理の方法を学んでいただけます。

    ※2013年に日本心身医学会で報告されたところ、初診患者2000人の内742人(約36%)が心身医学患者

    中井まゆみが語る師匠マノージ・タクール

    マノージ先生は、私が最初に受けたティーチャーズトレーニングの先生です。先生は年々活動範囲を広げておられ、一見穏やかで静かな方ですが、情熱を内に秘めているところに惹かれました。

    先生は「アーサナとは快適で安定しているもの」という考え方をとても大切にされており、この考え方が私が今お伝えさせてもらっている「筋調整ヨガ」の原点になっています。
    筋調整でも「痛くない、辛くない、無理しない」を大切にしていますが、これは全てマノージ先生が伝える「快適で安定していること」を取り入れているからです。

    「西洋的なヨガ」ではなく「インドのヨガ」を勉強することができたことは、いちヨギーニとしても、いち指導者としても、私にとってはとても貴重な経験でした。

    マノージ先生はヨガセラピーを専門としている先生ですので、彼のクラスを受けることで今のプラクティスや指導にヨガセラピーの考え方と取り入れてもらえるように思います。

    講座プログラム

    講座内容

    <前半>
    ・座学・・・健康の概念と、ヨガの概念を学ぶ
    <後半>
    ・症状に対応したアーサナを学ぶ

    講座概要

    受講料 未設定
    参加対象
    • ヨガセラピーを使った症状別のアプローチ方法を知りたいかた
    • 病気の仕組みをヨガセラピーの観点から学びたいかた
    • 心身症で悩んでいるかた
    • 心身症で悩んでいる生徒さんがいらっしゃるヨガインストラクターのかた
    持ち物
    • ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約)
    • 筆記用具
    • 動きやすい格好のお着替え
    • タオル

    注意事項

    • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
    • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
    • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
    • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
    • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

    お支払い方法

    クレジットカード
    銀行振込

    事前振り込み制です。
    講座開催前日までにお振込ください。

    現金払い

    原則は現金の扱いはございません。
    前日申し込みの方で銀行振込が間に合わない方に限り、
    当日受付にて現金でのお支払いをお願いしております。