ヨガセラピー8つの原則

ヨガセラピー「8つの原則」を学ぶ集中講座 Dr.マヘーシュ 

直近の開催 オンライン

会場Zoom

受講料11,000円(税込)

アーカイブ受講もOKです! お申込の際、通信欄に「アーカイブ受講」とご明記ください。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • スタジオ開催
  • オンライン
  • 教材(郵送)
  • 教材(データ送付)

長年その捉え方が不明確だった「ヨガセラピー|ヨーガセラピー」という言葉。
遂に明らかになるヨガセラピー8つの原則と、3つのステップ!

講座について

    【新講座】遂に明かされるヨガセラピーの原則!療法としてのヨガの本質を学ぼう!

    ヨガ実践者や、ヨガ指導者の皆さんにとって、ヨガセラピー(ヨガ療法)とは どんな捉え方をされていますか?

    ある方は「癒し」と表現したり、ある方は「予防」と例えたり、 ある方は「回復|リハビリ」とおっしゃるかもしれません。 そう、これまで日本のヨガ界では、このヨガセラピーという言葉だけが一人歩きし、 様々な先生によって、様々な解釈で使われてきました。ですからヨガ指導者であっても正確に説明できる方は非常に少ない現状です。
    しかし、本来この言葉はヨガの本場インドで生まれ、ヨガ古来の叡智として、 その概念や本質、いわば原理原則のようなものが確立されているのです。 しかもその原則は8つにカテゴライズされ、3つのプロセスとして成り立っています。

    今までヨガジェネレーションとして、何度もこのヨガセラピーについて 全貌を明らかにする講座を企画しようと試みたのですが、それは成しえませんでした。 しかし今回、遂に実現します!

    インド人ヨガマスター、Dr.マヘシュ。 インドでヨガをアカデミックに学び、修士号~博士号を多数取得し、 ヨガの歴史から哲学、そしてヨガサイエンスやこのヨガセラピーの分野も 完璧に言語化し、分かりやすく教えることができる、マヘシュ先生の ヨガセラピー講座がリリースされるからです。これはある意味ヨガジェネレーションとしての悲願でもあり、 今後すべてのヨガ指導者に必須で受けて頂きたい登竜門的な内容になります。

    療法としてのヨガの必要性が高まる昨今。ぜひこの集中講座を受講し、 ヨガセラピーに対する本質的な理解を深めてみませんか?

    インド人講師:Dr.マヘーシュから教わるヨガセラピーとは?

    日本のヨガ業界において「ヨガセラピー」という言葉はポピュラーなものとなりましたが、言葉だけが先行され、本来の「ヨガセラピー」の概念が未だ理解されていないかもしれません。本講座では、インド人講師:Yogacharya Dr. Mahesh I ヨガチャリア ドクター・マヘシュから、ヨガ古来の叡智を活かした、本来の「ヨガセラピー」を学んでいきます。

    Dr.マヘーシュから教わるヨガセラピーとは、ヨガ古来の叡智を活かし、病気や疾患に対処し、向き合い、治癒し、心身を癒す革新的なプロセスです。人間のあらゆる側面のエネルギー(肉体的・精神的・心理的・社会的・霊性的)に統合的に働きかけるので全ての人々に活用できます。

    Dr.マヘーシュから学べる特別な4時間 ヨガセラピー(ヨーグ・チキッサ)の8つの原則と3ステップ 

    ヨガセラピーの本来の名前は「Yog Chikitsa|ヨーグ・チキッサ」と言い、チキッサは「癒しのプロセス」を意味します。ヨーグ・チキッサの定義は、伝統的なヨーガの実践を用いて病気・疾患に向き合い、対処し治癒するプロセスです。全てのヨーグ・チキッサ(ヨガセラピー)は全て8つの原則に則って行われます。今回の講座では、この8原則を1つずつ学び、ヨーグ・チキッサの体形的な3段階のアプローチ法を症例を上げながら学んでいきます。

    【ヨガセラピーの8原則】
    ・プラーナ  (エネルギーの原則)
    ・ドーシャ  (体のタイプ別の体質の原則)
    ・グナ    (心の性質の原則)
    ・アハーラ  (食生活、食事の原則)
    ・ナーディ  (エネルギーの通り道の原則)
    ・コーシャ  (人間五蔵説)
    ・チャクラ  (エネルギーの中心の原則)
    ・ヴィヤヤン (ヨーガの療法の修練、練習の原則)
    上記の8原則を1つずつ学び、理解を深めていきます。

    【ヨーグ・チキッサの3ステップ】
    1、診断;問題の原因・根源は何か
    2、ヒーリングのためのプランニング
    3、プランニングの処方と実践
    上記の3ステップを学び、症例を上げながら学びます。

    本講座では、ヨーグ・チキッサの基礎となる原則と3ステップを学び、自分自身の生活でも実践して頂けるよう理解を深めていただきます。

    8つのプロセス

    ヨガセラピーで対処できる具体的な症例とは?

    本講座では、8つの原則と3ステップを学び、具体的な症例を用いながら理解していきます。

    例えば、症例の1つとして、便秘に対処するヨガセラピーの場合は、便秘の原因・様々な要因を考え、その原因に合わせた便秘の為のヨガセラピーを探っていきます。そして、日常的に行う実践によって便秘解消に作用するヨガの練習により、腸の動きを活発にし、便秘に対処していきます。

    便秘の原因や状態に合わせながら、下記の項目を探っていきます。
    1、浄化法(シャットカルマ)は何が良いか?
    2、どんなアーサナ(古典式ヨガのポーズ)にするか?
    3、プラーナヤーマ(呼吸法)は?
    4、ムドラは?
    5、どんなバンダに?
    6、どんな瞑想法にするのか?
    7、自然療法からのアプローチは?

    個々の原因や状態に合わせ、上記のように伝統的なヨーガの実践を処方していきます。講座では、このような症例に対応する本格的なヨガセラピーの理解を深めていきます。

    ヨガセラピーを学んだ先の恩恵とは?

    本講座では、ヨガセラピーの基礎を理解し、効果的に適用するための実践的なテクニックに触れる事ができ、また個々に対応するためのヨガセラピーをカスタマイズする方法を発見する事ができます。

    上記のような本来の「ヨガセラピー」を学ぶ事で、まずはご自身の健康、そしてバランスのとれた人生を送る手助けとなるはずです。ヨガ古来の叡智を活かした、本来の「ヨガセラピー」が気になる方、またはヨガを通して心身を癒す革新的なプロセスを体験したい方、ぜひご受講してみてください。

    講座プログラム

    講座内容

    • ヨーガセラピーの理解
    • ヨーガセラピーの8つの原則 の理解
    • ヨーガセラピーの3ステップの理解
    • 身体のサインや兆候を理解し、対処の仕方を学ぶ 
    • 症例を用いながら実践

    講座概要

    開催日程
    • オンライン Zoom

    受講料 11,000円(税込)

    アーカイブ受講もOKです! お申込の際、通信欄に「アーカイブ受講」とご明記ください。

    参加対象
    • ヨーガセラピーに興味のある方
    • 既にヨガのインストラクターとして活動されている方
    • ヨガを日常的に練習されている方で、これからヨガのインストラクターを目指される方
    zoom参加時に必要なもの
    • PC、ipad、タブレット等(スマホでも視聴可能ですが、大きい画面のほうが見やすいです)
    • wifiなどのネット環境(モバイル通信では追加料金が発生する可能性があります)
    • 動きやすい格好

    注意事項

    • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
    • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
    • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
    • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

    お支払い方法

    クレジットカード
    銀行振込

    事前振り込み制です。
    講座開催前日までにお振込ください。

    現金払い

    原則は現金の扱いはございません。
    前日申し込みの方で銀行振込が間に合わない方に限り、
    当日受付にて現金でのお支払いをお願いしております。

    開催日 / お申し込み開催日を選択してお申し込み

    オンライン
    8時30分〜13時00分

    会場Zoom定員24人

    2024年

    4月
    23日(火)
    30分休憩あり ※アーカイブ受講もOKです。申込時、通信欄に「アーカイブ受講」と明記下さい。
    日程詳細を確認する