4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」 ~心のしくみから見るヨーガ・スートラ~

【オンライン】4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」 ~心のしくみから見るヨガ・スートラ~

【Zoomによるオンライン限定講座での開催決定】
ヨガ・スートラは心の使い方の教科書です。私たちの心の働きについて理解を深め、どのようにコントロールするのかを学びます。
講師:永井由香

受講料 11,000

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求
  • RYT500対応
  • スタジオ開催
  • オンライン

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
オンライン
2020年12月13日(日) 13:00~17:30

会場Zoom
定員30名
詳細
4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」まとめ

4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」

ヨガ哲学の経典を「4時間でさらに深める」シリーズ!「バガヴァット・ギーター」編も開催中。インド在住の講師がオンライン講義でお届けします。同時にご受講されることでよりヨガ哲学への学びが深まります!

まとめて申し込む

講座内容
Contents

超簡単で腑に落ちるヨガ哲学シリーズが
よりレベルアップして登場!

ヨガ哲学の入門編とも言える「4時間で腑に落ちる!ヨガ哲学講座」のアドバンス版とも言える講座がリリースされました。

「ヨガ哲学の学習をもっと深めたい」

アーサナの練習をすればするほど、ヨガの本質的な部分が見えてくるのと同時に、ヨガ哲学もより深く理解したい、と感じている方も多いのではないでしょうか。

ヨガ・スートラやバガヴァット・ギーター、それぞれの経典の世界観をより深く知ることで、自分自身の心の在り方や、ヨガ的な生き方のヒントが見えてくる、そんな一歩踏み込んだ講座です。

ヨガ哲学の全体像を学ぶ!「4時間で腑に落ちる!超簡単「ヨガ哲学講座」はこちらから

※ヨガ哲学を学びはじめたばかりの方はこちらの講座を先にご受講されることをおすすめします。

ヨーガスートラは心の使い方の教科書。
心の働きを理解しコントロールする方法を学ぶ!

自分の心について、じっくりと考えたことはありますか?生きている間、心は常に働き続けています。ヨガ・スートラでは様々な角度で心の働きを説き明かし、自分にとって快適な状態を作るコツを教えてくれています。

この講座では心の働きとは何かを知り、ヨガの実践で深まっていく瞑想のプロセスについて学びます。また、ヨガ・スートラで語られているサマディについて学び、瞑想の目的を理解します。快適な心の状態を作るためのヨガの知恵を学びましょう。

ヨガ・スートラの実践(八支則)は、少しづつ心の中の不純性を取り除いていくプロセスです。ヨガが心に与える作用を理解することで、自分自身のヨガを深めることができます。

ヨーガ・スートラとサーンキャ哲学:心の使い方を4時間で理解する

この講座では、ヨーガ・スートラという心の教科書をもとに
日常生活で無意識に働いている心の作用、煩悩について次のような内容で学んでいきます。

・心の働きとはなにか?(サーンキャ哲学)
・心の働きの種類
・煩悩の種類
・ヨガ(瞑想)の障害の種類
・ヨガの障害を弱める方法
・ヨガ・スートラの瞑想

自分の心の働き方や癖を知ることで、自分の心をコントールできるようになったり、ヨガの実践も深まります。
「4時間で腑に落ちる!ヨガ哲学講座:ヨーガ・スートラ編」はこちら

メディア連載でおなじみ、
インド在住の日本人ヨガ哲学講師 永井由香が本当に面白い!

この講座の講師を務めるのは、ヨガジェネレーションの大人気連載『深めようヨガ哲学』やYouTubeヨガジェネチャンネルの『ヨガ哲学を学ぼう!』シリーズでおなじみの永井由香先生。
10代の頃からインドの神様と哲学に魅了され、「前世はガネーシャ神だった!?」と真剣に信じていたという逸材。

現在もインドに在住し、ヨガの聖地リシケシにて古典的なスタイルのヨガを学んできた彼女は、クリシュナ神の楽器であるバンスリを師匠の元に住み込みで学びながら、伝統的な師弟関係を築いています。

在住歴は8年に及び、ヨガ発祥の地インドの人々が人生にどのようにヨガを活かしているのかを体感し続けている講師だからこそ、ヨガ哲学の本質を日本語でわかりやすく伝えられるのだと思います。

インドからお届けされる、超簡単かつ面白く分かりやすいヨガ哲学をぜひ学んでみてください。

講座プログラム
Program

講座の目的

・もっと深く自分の心に向き合うための哲学を学ぶ
・日常生活で無意識に働いている心の作用や、煩悩について学ぶことで、自分の心の観察の仕方を学べる
・ヨガ・スートラの瞑想について、目的や方法、または瞑想を行っている時の心の状態について学ぶことで、自分のヨガの実践をより深めることができる

講座の内容

・心の働きとはなにか?(サーンキャ哲学)
・心の働きの種類
・煩悩の種類
・ヨガ(瞑想)の障害の種類
・ヨガの障害を弱める方法
・ヨガ・スートラの瞑想

講座概要
Overview

受講料 11,000
ご準備頂くもの

※講師はインドからの参加となります。

  • パソコン、iPad、タブレット等(スマホでも視聴可能ですが、大きい画面のほうが見やすいです)
  • Wi-Fiなどのネット環境(モバイル通信では追加料金が発生する可能性があります)
テキストについて

テキストは全て、データでのお渡しとなります。

参加対象
  • ヨガ哲学をもっと深めたい人
  • ヨガ哲学に興味がある人
  • ヨガ・スートラをもっと深めたい方
  • 継続的にヨガ哲学を学びたい方
  • 人生を豊かにしたい方
  • 自分の本質を知りたい方
  • 日常生活でヨガを活かしたい方
  • ヨガの練習を深めたい方
  • 瞑想に興味のある方
  • 心についての理解を深めたい方
  • 上手く自分の心がコントロールできないと思っている方
持ち物
  • 筆記用具
  • ノート(メモが必要な方)
  • お気に入りの日本語訳『ヨガ・スートラ』1冊
参考図書


解説ヨーガ・スートラ (平河出版社) (東京ヨガウェア2.0)

※すでにお手元に日本語訳の『ヨガ・スートラ』をお持ちの方は、必ずしもこの本でなくてもOKです!お手持ちの本をご持参ください。

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 座学の講座ですので、妊娠中の方のご参加も可能です。必ず主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

お支払い方法
Payments

クレジットカード
クレジットカードでお支払いの際は、事前にこちらの記事をご確認ください。
>>クレジットカードでお支払いの際の注意点
銀行振込
お申し込み後、2週間以内に指定の口座にお振込ください。
開催まで2週間を切っている場合は、講座の開始時間までにお振込ください。
講座開催前日までにお振込ください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細
オンライン
2020年12月13日(日) 13:00~17:30

会場Zoom
定員30名
詳細
4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」まとめ

4時間でさらに深める!「ヨガ哲学講座 2」

ヨガ哲学の経典を「4時間でさらに深める」シリーズ!「バガヴァット・ギーター」編も開催中。インド在住の講師がオンライン講義でお届けします。同時にご受講されることでよりヨガ哲学への学びが深まります!

まとめて申し込む

講師プロフィール
Profile

永井由香Yuka Nagai

ヨガ哲学講師/バンスリ奏者。10代半ばから興味のあったインドの神様と哲学、美術を求めてインドでの旅を始める。ヨガの聖地リシケシにあるシバナンダ・アシュラムなどに滞在し、スワミジ(僧侶)との交流を通し、古典的なスタイルのヨガを学ぶ。 2013年リシケシのTattvaa Yogashalaにて全米ヨガアライアンス500取得。養成後はヨガシャラに残り、アシスタント・ティーチャーとして後輩や一般クラスの指導をしながら学びを深める。哲学は同校のSunil Sharma氏、Swami Omkarananda氏、Bihar Yoga SchoolのSwamiSatyamitrananda氏などから継続的に指導を受けている。 2015年頃からはクリシュナ神の楽器であるバンスリ(竹フルート)の学びに集中し、バンスリ奏者Harsh Wardhan氏の元で住み込み弟子をする。伝統的な師弟関係を築きながら、インド哲学がどのように引き継がれているのかを学ぶ。2017年、インドの人間国宝であるHariprasad Chaurasia氏から学ぶためムンバイに移住。国内・国外の演奏ツアーに同行する。 音楽活動を続けながら、日本・インドのヨガスタジオでヨガ哲学での講座やコラムの発信でヨガ思想やインドの文化の発信を行う。2019年には電子書籍「生きるのが楽になるインドの古典ヨガ哲学」を出版。ヨガ発祥の地インドの人々が、どのように人生にヨガを活かしているのかを伝えている。 現在、ヨガジェネレーションにて『深めようヨガ哲学』を連載中。