英語deYOGA集中講座

英語deYOGA集中講座

英語がペラペラに話せなくても安心!ヨガ通訳歴10年以上のヨガ講師が厳選した英単語やフレーズを教わります!まずは聴く力を身に付け、英語のヨガクラスを受けられるようになろう!
講師:川原朋子

受講料 14,040

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講座内容
Contents

英語deYOGAの講座中英語と日本語のインストラクションでレッスンしている様子

英語が苦手でも話せなくても大丈夫!まずは聴くことから!

「英語を勉強しよう!」と思い始めてみたけれどあっという間に挫折した、という経験ありませんか?

「英語」と考えると、どこから手を付けたら良いかわからないほど、学ぶべき内容が広範囲にわたります。ですが、「英語×YOGA」に絞り、さらに「ヨガクラスを英語で受ける」というゴールを目指すならそう難しくはありません。

必要な言葉やフレーズだけを学び暗記し実践することで、「ヨガクラスを英語で受ける」まで最短ルートで行くのが本講座。

「全く英語が苦手で…」「英語が話せません…」と相談されることもありますが、英語が苦手でも話せなくても「英語のヨガクラスを受けられるようになりたい!」という気持ちがあればどなたでもご参加可能!単語の文法も、話す力も一切不要です。

むしろ、英語が苦手が何度も挫折してきた方にこそ、ヨガを通して英語を好きになるきっかけにしていただきたい講座です。

英語deYOGAの講座中、生徒さんとお話されている朋子先生

最短で「聴く力」を習得できる理由とは?

「話す力」と「聴く力」は別のもの。「聴けなければ話せない」と言われるように、まずは「聴く力」を習得する必要があります。そしてヨガクラスで使用される単語やフレーズはある程度限られています。

実際、日本語でヨガクラスを受けていても「息を吸う・吐く」「手を上げる・下げる」「足を曲げる・伸ばす」など同じフレーズが何度も出てきますよね? つまり、使用頻度の高い表現を覚えればヨガクラスを英語で受けることは可能ということ。

まずは、先生の言葉を理解するための初級編。ここから、ヨガで活かせる英語の習得を始めませんか?

川原朋子先生が英語deYOGAのクラスでお話されている様子

川原朋子だから知っている本当に役立つ単語とフレーズ

講師は10年以上に及ぶヨガ講座の通訳としての経験を持つ川原朋子。その経験があるからこそ、実際に講座の中で頻繁に使用される言葉やフレーズを厳選することができます。本講座でご紹介するフレーズを頭に入れたあとは、実際に英語のインストラクションを聴きながらポーズを行っていきます。

すぐに実践できるからこそ、暗記だけでない使える英語が身につきます。しかも日本人の先生から学べるので、分からないことは随時日本語で説明を受けることができ、英語が苦手な方でも安心してご参加いただけます。

「英語deYOGA」から広がるヨガの新しい楽しみ方

<こんな方にこそ、使える・感じるヨガの楽しみ方>

  • 来日した海外講師のヨガクラスを受けたい
  • 好きな外国人講師の言葉を少しでも理解したい
  • 海外に旅行に行った時にヨガクラスに参加したい
  • 海外のヨガリトリートに参加したい

先生の言葉を聴き理解して動くことができたなら、タイミングやニュアンスから汲み取る本来の心地よさを感じることができるのではないでしょうか?最初は知っている表現が限られていると思いますでも、少しでも聴き取ることが可能になれば、何よりも「英語のヨガクラスに参加すること」のハードルが無くなります。

そうなれば、新しいフレーズを自分で仕入れるなど、どんどん英語の幅が広がり、「英語×YOGA」の楽しみが広がっていきます。まずは最短で、「ヨガクラスを英語で受けて理解できる私」を目指しませんか?

講座プログラム
Program

この集中講座では、日常会話とは一味違うヨガの現場でよく耳にする英単語を学ぶことから始めます。動作、身体の部位、ポーズのカテゴリーなど、どのヨガのクラスにも必ず出てくるキーワードだけでも頭に入れておくと、英語のインストラクションがぐっと身近になるからです。

  • ヨガクラスで使われる基本的な英語(身体の部位、基本的な骨や筋肉の名称)を学ぶ
  • ヨガクラスで使われる基本的な英語(身体の動かし方)を学ぶ
    ex) 伸ばす、曲げる、ねじる、外旋、内旋など
  • 国内、海外で、英語を話す外国人の先生のクラスに参加することを想定し、その場面で役立つ英語表現を学ぶ。
  • クラスへの参加申し込み、スタジオ受付でのやりとり、自分の体調を英語で伝える、先生に質問するなど色々な場面が想定し、学習
  • 実践-英語のインストラクションを聞きながらアサナの練習(Heart of Yoga)

講座概要
Overview

受講料 14,040
参加対象
  • ヨガ、英語力共にレベルは問いません
  • ヨガを通じてもっと英語と仲良くなりたい方、英語を通してもっとヨガの世界を広げたい方対象
持ち物
  • ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約)
  • 筆記用具
  • 動きやすい格好のお着替え
  • タオル

※クラスの中でアーサナも行います。

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講師プロフィール
Profile

川原朋子プロフィール画像
川原朋子Tomoko Kawahara

ハートオブヨガ講師(シニア・ティーチャー) リストラティブヨガ/リストラティブヨガ セラピューティック講師 バイリンガルのヨガ講師、翻訳・通訳者としても活躍中。東日本大震災の復興地にリストラティブヨガの輪を広げるチャリティ”Breathe for Peace(B4P)”を展開するなど、マットを超えたヨガの普及に力を注ぎつつ、ヨガが身近でない場所にヨガを届けることをライフワークとしている。英語学習雑誌『ENGLISH JOURNAL』でハートオブヨガを英語で紹介する記事を担当。 facebook