Maiko Kurata先生の誰もができるクンダリーニヨガクラス

こんにちは、ひぐっちゃんです!

あの人気モデルのミランダ・カーさんも実践しているクンダリーニヨガ。気になって早速インターネットで調べてみましたが、クンダリーニエネルギーやチャクラの活性化についての解説が多く、難しくてどんなヨガなのかピンと来ませんでした・・・。

もうこれは一度身をもって体験してみるしかないと思い、Maiko Kurata先生の「誰もができるクンダリーニヨガ」に潜入させていただきました!

クンダリーニヨガとは何か説明するまいこ先生

Maiko Kurata先生が伝えたい、クンダリーニヨガとは?

自分の内側に意識を向けて心をクレンジングし、本当の自分や自分の可能性に気付くことができるヨガです。

本当の自分に気付くために、クンダリーニヨガクラスでは体の動き、強い鼻呼吸(火の呼吸)、そしてマントラでクンダリーニエネルギーと呼ばれる、自分の中の潜在的なエネルギーを起こし活性化させていきます。

終わった後は自分の内側からじわじわエネルギーが湧いて来るのを感じられ、開放感と爽快感を感じられるヨガです!

Maiko Kurata 先生の「誰もができるクンダリーニヨガ」は、文字通りどなたでも楽しんでいただける内容になっています。音楽のリズムに合わせて体を動かしたり、大きな声でマントラを唱えたり、思いきり床を叩いたり・・・普段しない動作をすることで、本当の自分を見つけていきます!

今回私がクンダリーニヨガクラスを体験してみて、特に次のお悩みをお持ちの方にぜひオススメしたいと感じました♪

目を閉じながら自分のポーズに集中する様子

【こんな人にオススメ】周りの意見に流されやすい人

Maiko 先生のクラスは明かりを落としたスタジオの中で目を閉じながら行います。そして目に見えないもの、自分にしか見えないものに意識を向けていきます。

他の生徒が視界に入ってこないため、ひとつひとつの動作のスピードやタイミング、負荷を誰と比べることもなく、自分で決めていけます。

最初は自分の動きや決断に自信が持てなくても、繰り返し行っていくことで自分と向き合うことに慣れ、自分の決断に自信が持てるだけではなく、決断することの楽しさを感じることができるようになってきます♪

ねじりのポーズで負の感情を出している様子

【こんな人にオススメ】ネガティブな感情が溜まっている人

クンダリーニヨガは心のクレンジングです。自分の内側にあるいらないものを取り除いていきます。Maiko 先生によると、負の感情は体側に溜まりやすいとのこと。

クラスでは強い鼻呼吸をしながら思いきり体をツイストして負の感情を体から出していきます。さらにリズミカルに床を叩く動作で、不要な感情をどんどん手放していきます。

力強い呼吸と動きで行き場のなかった怒り、不安、悲しみなどを出していくことで、心がふと軽くなっていくのを感じられます♪

思い切り飛び跳ねている様子

【こんな人にオススメ】普段から物事を我慢しがちな人

良くも悪くも毎日何かしら我慢して生きていませんか?

例えば、我慢しているという意識はないかもしれませんが、私達は社会生活を送る上で大声を上げることを控えていますよね。本当は「ちくしょーーー!」と叫びたいくらい悔しい時があっても、実際は公の場では叫んだり暴れたりしませんよね。

クンダリーニヨガでは、集中するために大きな声で“HAR(ハー)”と“HARI(ハリ)” マントラを唱えながら動いていきます。さらに両手足を開いて飛び跳ねたり、手拍子をしたり、ダイナミックに動いていき、終わった後には開放感と爽快感を味わえます♪

クンダリーニヨガの取り入れ方

私達は社会生活を送っているため、何もかも自分の思い通りに行くことはないでしょう。自分のためだけに使える時間も限られていますよね。

限られた自分と向き合える時間は趣味に費やしたり、勉強に費やしたり・・・色々な過ごし方があると思います。

たまにはその時間をセルフメンテナンスの時間として、心のクレンジングができるクンダリーニヨガをして過ごすのはいかがでしょうか?

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article