講座風景

1年かけて目指すのは、生徒をしっかり見られるヨガ指導者!
クリシュナ・グルジ『ヨガ指導者養成講座<1年>』ハタヨガコーススタート!

みなさん、こんにちは。
すっかり春ですね。
新しい環境に身を置いて、スタートを切った方も多いのではないでしょうか?

オハナスマイル祐天寺店でも、今週はクリシュナ・グルジ先生による『ヨガ指導者養成講座』が始まりました。
土曜日の今日は、ハタヨガコースが開講になりました!

1年間かけて目指すハタヨガコースのゴールとは?

説明するグルジ
クリシュナ・グルジ先生の『ヨガ指導者養成講座』
月に一度集中的に学び、学んだことをしっかり自分のプラクティスで身に付ける。
それを12ヶ月繰り返すことで、怪我をしない身体の使い方を身に付けます。
そして、生徒さんをしっかりと見つめられる指導者になる。
それが、クリシュナ・グルジ先生の『ヨガ指導者養成講座』ハタヨガコースのゴール。

そして、3分で60分のクラスをどんな目的で、どんなクラスの流れにするかを考えられるヨガ指導者になる!
どんなことが学べるのかワクワクしますね!

アジャストするグルジ
グルジ先生はヨガをして怪我をするのは、身体の基本的な使い方を分かっていないから、と言います。
どんな上級ポーズであっても、一つ一つのパーツで見ていくと、基礎的な身体の動かし方の複合。

練習者としても、一生ヨガを続けられる怪我をしないで、上級と言われるポーズをできるようになるようにプログラムされているこのコース!

怪我をしない身体ってどんな身体?

グルジ先生
ヨガをして怪我をしない身体とは、どんな身体でしょうか?

それは、柔軟性があるだけではなく、しっかりと筋肉がついている身体です。

第1日目の今日は、本当に誰も教えてくれなかったような、身体の動かし方の基礎の基礎から学びます。
例えば、仰向けの状態から起き上がる時の身体の動かし方・注意点。
手首の回し方や、前屈のしかたなど。

そして、筋肉がしっかり機能するための身体を作るための動きを、一つ一つ丁寧に学びました。

下の動画は、クリシュナ・グルジ先生と一緒に、10年間以上、ヨガを学んでいるマイさんが講座中にしていた動きです!

このしなやかさ!!

1年間の継続したプラクティスで、自分の身体が、アーサナがどのように変わるか、本当に楽しみですね。

まずはハタヨガの第一日目お疲れ様でした!
宿題のプラクティスを続けた一ヶ月後の皆様に、
会えるのを楽しみにしております!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article