笑顔の高橋淳子先生

シーンにあった声を出すテクニックを身につけよう!
~ヨガ指導者のためのボイストレーニング講座レポート~

こんにちは、aiです。
今回は4月23日(土)祐天寺アカデミーで行われた、高橋 淳子先生の「ヨガ指導者を対象にした 『声・話し方をテーマにしたスキルアップヨガ講座』」の様子をご紹介します。

教室に入ると太陽のような笑顔の高橋先生がお出迎え。
その親しみやすい笑顔と声に、初めて講座に参加する緊張でいっぱいの心もスッと晴れていくよう…

ん?これって大事なポイント!

皆さんのクラスでも同じように緊張している生徒もきっといるはず。

高橋先生のように相手の心を和ませることが出来たら、余計な意識がなくなってレッスンがさらに充実したものになりますよね。高橋先生曰く話し方には声はもちろんのこと、表情がとっても大事だそう。これについては後ほどお伝えします!

いつでもどこでも、自分の出したい声を出せるようにする

スタートは自己紹介から。名前のほか受講理由などを紹介し合います。

 

生徒さんを不安にさせない声を出せるようになりたい。
ハッキリと話せるようになりたい。
緊張が声に現れないようにしたい。

皆さん、自分と同じような悩みを持つ受講者の方の話を、うんうんと頷きながら聞き入っていました。

それぞれの悩みや目標を発表した後は、いよいよ高橋先生の講義へ。

本講座の内容を理解・実践することで得られる効果は…

    • 自分で話していて心地よいと感じる
    • 緊張による声の震えを抑える
    • どんな状況でもポンと声が出る
    • 相手に明るさ、柔らかさ、安心感、信頼感、リラックスなどの印象を与える

などなど

ハッキリ言って、私はこのどれも自分で意識して出来たことなんてありません!多分。。。
高橋先生独自の発声法を練習することによって「そういう状態に持っていく」んだそう。
講座は理論と実践の2パートに分かれていて、声の仕組みなどを理解した後は、みんなでひたすら発声です。

だんだん声が変わってきた!

コツがつかめて来たところで、1人ずつ決められた練習用のワードを読み上げます。
もちろんこれも「息を吸って」「胸を大きく開いて」など、ヨガレッスンで頻繁に使われるワードがお題。
発声するや高橋先生から表情についてアドバイスが入ります。

眉毛を上げましょう!」「口角上げて!

詳しくはお話できませんが、表情筋の使い方ひとつで声の出方が変わるんですって!

また、個々の声質に合わせて練習法のアドバイスをしてくださるのもボイストレーナーでもある高橋先生の講座の魅力。その人の声を聞いて「今○○になっているからロングトーンを練習して」「低音ハミングを」など、的確に指示してくれます。

たっぷり4時間の講座が終わるころには、みなさん見事にご自身の弱点を克服~!
さらに聞き取りやすく自然なメリハリのついた声になっていました。

ヨガ修行中の私は、指導者のための講座なんておこがましいっ!と始めは遠慮がちに傍聴していましたが、
いやいや。これは“ヨガ指導者を対象にした…“と冠を付けるのはもったいない!ヨガ指導者を目指すビギナーの方もぜひ受講してみてください。きっとあなたが目指す理想のヨガ講師になる日に一歩近づくはずです♪

ai

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article