ヨガチャーヤ プラブジ

プラブジ

Yogacharya Prabhuji

南インドのタミル・ナードゥ州でヨガの家庭に生まれ、幼いころからヨガライフに親しむ日々。Yogacharya Sundaramji から有名なヨガのテクニックを学び、Dhronacharya A Manickamjiの下で訓練を受ける。スピリチュアルグルである Sarvottama Sachidananda Nadeshwara Swamigal、Kovai Pudurに訓練され、祝福を受ける。 インドの大学ではヨガに関する勉強をし数々の賞を受賞。その後インド政府が実施していたインド大学のヨガアサナ選手権でヨガ審査員を担当。南グジャラート大学を始めとした数々 の大学で、ヨガのための諮問委員、選考委員会、テクニカルコーチとしても任命を受ける。 現在、Yoga Club(TM) - マレーシア、シンガポールのディレクターとしても活動し、全米ヨガアライアンスRYT200、RYT500のヨガ講師育成プログラムを開催。中国、オーストラリア、南アフリカでもワーククショップをおこなうなど世界的に活動。