MIKIZO「ヨガビジネス講座」

こんにちは、ヨガジェネレーションのかめこです。

突然ですが、みなさん実現させたいことはありますか?私はあります!が実行に移せていません・・・。

ヨガインストラクターのみなさんだと、

  • もっと自分の活動の場を広げたい
  • 生徒さんの数を増やしたい
  • クラスの数を増やしたい
  • 地元に有名な先生を招いてワークショップを開催したい
  • パークヨガを開催したい
  • いつかは自分のスタジオを持ちたい!

など、様々な実現させたいことがあると思います。

中には、「ヨガインストラクターとしての活動で、目指しているものはあるけれど、そこにたどり着けそうもないから諦めようかとも思っている」という方もいらっしゃるかもしれません。

今は難しく思えても実現する方法はきっとある

MIKIZO「ヨガビジネス講座」
先日、ヨガジェネレーション代表:酒造博明(以下MIKIZO)による「ヨガビジネス講座基礎編1」が開催されました。

その中で、MIKIZO自身が自分の実現させたかったことを実現するまでのストーリーが話されていました。

MIKIZOが、話し方の勉強をするためにYoutubeの動画を見まくって、完コピした(つまりは大ファン)というある方と実際にプライベートでのお付き合いができるまでのお話でした。

私は学生の頃、あるミュージシャンに恋焦がれていた時期があったので、なんともうらやましい話でした。

でも、その話を聞いて、「若かったあの頃の自分にその方法を教えてあげたい。。」と思ったのも事実でした。それはその方法を知れば(時間がかかっても、諦めなければ、)私もそのミューシャントプライベートで出会えたかもしれないなと、心から思ったのです。

大人になると、「〇〇してみたい!」と思っても、「私には無理だ・・・」「忙しくて時間がない」など理由をつけてしまいこんでしまっていませんか?「こんなことしたいだなんて、恥ずかしくて誰にも言えない・・・」など、誰にも明かされることもなく・・・。

一歩踏み出すのはきっと簡単

MIKIZO「ヨガビジネス講座」
今、実現不可能なことのように思えても、それを成し遂げた人から方法を学べば「今の自分にはこれができる!」とか、「(今はもっていなくても)今後、こういうスキルを身に付ければいい」というのが明確になります。

そして、すごく難しいと思えても、「実際にやってみたら簡単だった・・・\( ‘ω’)/」ということが実は多くないですか?

なので、冒頭に書いたような「ヨガインストラクターとして実現させたいこと。」がある方は、ぜひ、一歩を踏み出して欲しいのです!その時のコツは、「一人でやろうとしないこと。」なんだと実感しました。

素直になることが夢を実現させる一歩

MIKIZO「ヨガビジネス講座」
私は「やりたい」と思ったことを、照れくさくて素直に誰かに言える性格ではないので、「〇〇したい!」と思ったことを一人で抱え込んむことが多いです。

でも、MIKIZOの話を聞いていて、「誰かに言うこと」の重要さを噛み締めました。その話した誰かは、その方法をすでに知っているかもしれないし、そこに精通する人間関係を持っているかもしれません。それに、誰かに言うと、自分が「やりたい」と思う気持ちがより高まるし、話すことで見えてくることもあるからです。

子供のような無垢な笑顔で話しているMIKIZOの話を聞いていると、「大人になっても、もっと素直でいていいんだ!私もやってみたい!」と担当のスタッフをしている私もワクワクした気持ちになりました。

ヨガビジネス講座」は全国展開中です。気になった方は、ぜひ、ホームページをチェックしてみてくださいね♪

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article