MIKIZO

ヨガジェネレーション代表 酒造博明|MIKIZOによる
おそらく日本で初!?のヨガ専門ビジネス講座、通称MIKIZO講座が開催されました!

こんにちは。ふなもんです。

12月になったと思ったらもう年末が見えてきて、さすが師走!といった感じですね。
年末はクリスマスに忘年会などイベントも盛りだくさんですが、新年のスタートに向けて今年中にやりたいことをやり切りたいものですね!

さて本日、祐天寺店では我らがヨガジェネレーション代表 酒造博明|MIKIZOによるヨガインストラクターの為の、実践ヨガビジネス講座が開催されました。

この講座は基礎①~実践までの3段階で段階的に学べる講座。
自分に足りない部分を選択して受講できる、カスタマイズできる講座なんです。
本日はその中でも最もベースとなる、基礎中の基礎である「基礎①」が開催されました!

あなたの魅力とは?

受講生とMIKIZO
ヨガが大好きで、ヨガやそれを通じて何か伝えたいことがある!そんな思いで、ヨガインストラクターになった、あるいは目指しているそんな方がほとんどではないでしょうか。

しかし実際にインストラクターとして活動するも
なかなか生徒さんが集まらない・・・
どうやって集客すればいいのかわからない・・・
 という方も多いのではないでしょうか。

そこで重要なのが自分の魅力を自分自身で把握して、自信を持つこと。

難しいアーサナができれば生徒さんがたくさん来る?
インストラクションの声がすごく良ければ生徒さんが集まる?

答えはNO

もちろんこれらはその先生の魅力かもしれませんが、あなたが真似たからといってそれがあなたの魅力になるとは限りません。
大切なのはあなただけの魅力をちゃんと理解して、自信を持ってアクションを起こすこと。

自分で自分の魅力を語るなんて、ナルシストっぽい!なんて思ってしまうかもしれませんが、そんなときは家族やお友達、パートナーなどあなたの周りにいる人に聞いてみましょう。
自分では気づかなかった魅力が意外とたくさん出てくるんです!

その魅力を知ると、生徒さんに来てもらうためのアクションも自信を持ってできると思いませんか?

インプットとアウトプット

「人気インストラクターになるためにどのワークショップを受ければいいですか?」

これはMIKIZO自身が何十回も聞かれた質問なんだとか。

知識をインプットするためにいろいろなワークショップや先生のクラスを受けるのはとてもいいこと。
でもあくまで自分がどんなアウトプットをしたい、伝えたいことをより効果的に伝えるために、この知識が必要といったビジョンがあって初めて意味があるというもの。

特に日本人は真面目で、練習にも勉強などインプットを一生懸命続けているけど、アウトプットは苦手。
知識やスキルを高めるだけでなく、どうやってアウトプットをしていけばいいのか、そのポイントとはなど、MIKIZO講座ではビジネス視点ながら笑いの絶えないトークでその秘訣を伝授していきます。
受講生

講座ではこのインプットとアウトプットの根底にあるコンセプトの重要性についても学びます。
実際にヨガスタジオの立ち上げやコンサルとして関わってきたMIKIZOの話は、とってもリアルでなぜコンセプトが重要なのかがすっと理解できるのでおすすめです!
集合写真

最後は皆さん笑顔で!

講座の後も皆さんとMIKIZOで質問を共有して、不明点を解決されていました。
参加者の皆さんもとても満足して頂けたようで、何人もの方が来週の基礎講座②に早速お申込みくださいました!

ヨガインストラクターとして活動を始めたばかりの方、また多くの生徒さんに来てもらいたいという
全てのヨガインストラクターにおすすめの講座です!!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article