山田いずみ先生チェアヨガイベント

ヨガジェネレーションの琴美です!

12月18日に初開催されました。卒業生限定、山田いずみ先生によるチェアヨガクラスが満員御礼、大盛況のうち終了しました。

介護の職場で数名ご一緒に受けて下さっていたり、生徒さん同士、画面上で再会して挨拶をされたりする場面も。

受付をしていた私は、どんなイベントになるんだろう!と、ワクワクが止まりませんでした!

いずみ先生の、チェアヨガクラスが受けられるイベントが初開催!

2年前くらいだったかと思います。

チェアヨガの卒業生が集まる会みたいなのをしたいねー

という話をいずみ先生としていました。

実は会場も押さえていたにも関わらず、やってきたのはこのコロナパンデミック。

残念ながら、見送りになりました。

オンライン講座が定着してきて1年半以上が経ち、「いずみ先生、年末にイベントしませんか?」と提案したところ、

「このあいだ出来なかったし、いいね~!」

と、とんとん拍子に話が進み、開催の運びとなりました。

このイベントは90分という時間でしたが、

  • いずみ先生のチェアヨガクラス
  • 全員での瞑想
  • チェアヨガについての質疑応答

これらで構成されていて、短い時間ながらも凝縮された濃ゆーい内容でお届けできたのではないかと思います。

イベント開催の主旨はこうだった!

いずみさんイベントトップ

いずみ先生が普段どのようにチェアヨガを伝えているか、実際に体験できるこのイベントは、

  • クラスを実施していて、分からないところがある
  • 伝えるばかりで、受ける方の体験もしてみたかった
  • いずみ先生に会いたい!

そんな卒業生の皆さまに参加していただきたい、という想いで企画を練り、質疑応答の時間も設けて、普段チェアヨガを伝える上での疑問や不安を解消して頂くことを目指しました。

チェアヨガの実施をして頂いている方、シンプルにクラスを楽しみに参加した方、定員いっぱい50名もの皆さまにご参加頂きました!

終始和やかな、優しい、癒しのオンライン空間

いずみ先生の講座には可愛いアシスタントさんがよく登場します★

いずみ先生の講座はいつも、始まりから終わりまで、和やかで優しい時間が流れています。

このイベントでも、たくさんの生徒さんにも関わらず、例にもれず穏やかで優しい空気が、画面からも伝わってきました。

まずは、45分ほどの「チェアヨガ指導者養成講座ベーシック」で学べる、チェアヨガクラスが実施され、その後におこなわれたのは、全員での椅子に座って行う瞑想。

それぞれの場所で目を閉じて、静かさを味わっている皆さまのお顔はすごく尊いものでした。

わたしも、マインドが静まっていくのを一緒に感じ、とても貴重な体験させて頂くことができました。

全員が参考になる、貴重な質問がぞくぞく!

最後の30分は質疑応答の時間。チャットボックスに入る質問をいずみ先生が拾って回答していくスタイルで進みました。

講座の中で出てくる質問とはまた色が違う、実際に実施をしているからこそ出てくる、リアルな疑問や不安などがたくさん!

皆さんのご活躍ぶりが伺えて、本当に嬉しい時間でした。

「また開催して欲しい」!嬉しいお声がいっぱい!

今回、初開催で運営に至らぬところがあったかもしれませんが、皆さま温かい空間を作っていただき、終始笑顔が溢れるイベントになりました。

頂いたご感想は、

自分だけでは気づかない細やかな言葉がけが学べました

養成講座で教えていただいたことを忘れかけていた部分もあったので、初心に戻ることができてよかったです。マンネリ化しかかっていましたがまた新たな学びができました。何よりいづみ先生にお目にかかれてとても嬉しかったです。

指導者として実践でいかせるエッセンスをお伝えくださりとてもありがたかったです。また、みなさまの質問もわたしだけが感じている疑問ではない、と感じることができ気持ちが楽になりました。質問にも簡潔な回答をいただけてすっきりしました。ありがとうございます。

また開催して欲しいです!

と嬉しいお言葉ばかり(涙)

また、2022年も企画させて頂きたいと思います!!

たくさんの人に伝わりますように。山田いずみ先生のチェアヨガへの想い。

シニアのかたとチェアヨガをするいずみ先生
イスさえあればできる、チェアヨガをたくさんの方へ届けたい!

今回参加された皆さまが、修了した山田いずみ先生のチェアヨガ指導者養成講座。

この講座は、2日間で、ヨガの指導経験が無くてもチェアヨガを実施することができるようになるのが特徴です。

いくつかのポーズと、呼吸、瞑想のインストラクション(誘導)法を、まずはテキストの一言一句読みながら練習をして、1つのチェアヨガのプログラムを覚えていただく方法で、いうなれば、メソッドをそのままご提供している講座といえます。

チェアヨガベーシックのプログラムは、

  • 実施する側も覚えやすく、誰もが自分でも再現しやすく、手軽に行える
  • 必要最小限の動きや呼吸法、瞑想法でヨガの効果を最大限発揮する

チェアヨガがたくさんの方に広まって、長く続けて欲しいという想いで、いずみ先生が考案しました。

そして、伝える側も気持ちよく動けて、教えることに負担がないように、チェアヨガを伝えている人自身も健康になって欲しい、という願いもあります。

「チェアヨガ指導者養成講座」は、2022年も定期的に開催させて頂きます。今後も、多くの方に受講して頂き、チェアヨガの輪がたくさん広がることが、いずみ先生とヨガジェネレーションの願いです!