みなさんの笑顔が泣けるくらい眩しかったです!

本日、オハナスマイル祐天寺店では、全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニング19日目が行われています。

通算20日間のティーチャートレーニングもいよいよ明日が最終日

今朝、いつものようにスタジオに集まってきた皆さんは、最終日を前に少し寂しげな雰囲気も感じられましたが、それ以上に「やる気」がぐいぐい伝わってきます。

グーチームの120分クラスはアイデア満載!

何に対する「やる気」かというと・・・。

120分のクラスに対する「やる気」です。
23人の参加者の皆さんを2チームに分けてそのチーム全員でクラスをリードしていきます。

講座風景

3つのグループの中で先陣を切ったのは「グーチーム」!
(ちなみにグー・パーのグーです。)

お揃いのオレンジのタンクトップからもその気合が伝わってきます。
クラスの内容はもうバラエティに富んでいて、新しいアイデアが満載の本当に楽しいクラスでした!

グーチームの120分クラスのテーマは『フレンドシップ』。

このテーマにのっとり、グーチームの皆さんが「何をしたいのか
どうやったら皆を楽しませることができるのか」考えて考えて考えてきたことが、本当に伝わってきました!

この2つのことは、きっと今後ヨガインストラクターをしていく上で、非常に重要なことになってきますよね。

デモクラス

バレエの要素を取り入れたり。
今回のティーチャートレーニングの初日にやったペアヨガをもう一度やって、その違いを確かめてみたり。
そして「ダウンドッグレース」と言われるレースがあったり。(この盛り上がりが半端なかったです!スゴイ!)
最後は「人」という文字を重なり合わせて、仲間のぬくもりを感じられるシャバーサナだったり。

どれもがオリジナルでした。

120分クラスはトレーニングの集大成

盛り上がった楽しさと共に、グーチームの皆さんの「楽しみたい!楽しませたい!」という想いに私は感動してしました。

人文字

今回のティーチャートレーニングを通じて、メインティーチャーである中島正明先生が言い続けている、
一人一人違っていていい。ありのままの自分が最高。
という事が、120分クラスには凝縮されていたのではないかと思います。

グーチームのクラスの後に昼休みを挟み、今、スタジオでは今期最後のMIKIZO講座ヨガビジネス講座)が行われています。

MIKIZO講座と言えば・・・!
今回のグーチームの120分クラスのテーマは『フレンドシップ』テーマがある。ということは8期の皆さんはMIKIZO講座の内容もよく理解して実践しているんだな、と感じました。(詳しくは書けないのですが・・・)

受講生

中島正明先生の言っていることが身体に染み渡り、MIKIZO講座の内容を良く理解しているという事が、グーチームのクラスを見て、よーーーーく伝わってきました。

今回のティーチャートレーニングの集大成でしたね。
グーチームの皆さま、お疲れ様でした。

パーチームのクラスもとっても楽しみです♪
頑張って下さい!

そして、明日は最終日。
終わってしまうのは寂しいですが、思い切り楽しみましょうね!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article