ダンカン・ウォン

Duncan Wong

カリフォルニア生まれの中国系アメリカ人 幼少の頃より、父の影響からマーシャルアーツを始め様々な武道を経験する。 10代のころにヨガに出会い、以後35年にわたり自己鍛錬を続けている。 南インドに長期滞在しグルジ、シュリ K パタビジョイス師よりアシュタンガヨガ正式指導者として認定されている。 またジヴァムクティヨガスクールでは創始者のシャロンとデービッドから直接指導を受け大切なルーツとなっている。 1990年にサンフランシスコで「Yogic Arts/ヨギックアーツ」を確立。 アシュタンガヨガ、マーシャルアーツ、タイマッサージから成り立つ統合的な体系を持つヨガである。 その後2000年にニューヨークを拠点に広がって以来現在に至るまで世界中で実践されている。 現在は日本、中国、台湾、アメリカ、フランス、ロシア、ノルウェー、イタリアなど世界でティーチャートレーニングを開催している。日本では京都を拠点に全国でWSを開催している。卒業生との交流も深く練習会を定期的に開催するなどスキルアップの機会を多く提供している。 また私生活では双子の父であり、自ら農業をし自然のなかに暮らしている。 私達の先祖から続く人間に本来備わる力に立ち返ることで、現代の私たちがありにままの姿を見つける手助けをすることに情熱を燃やしている。