ヨガビジネス講座の風景・酒造博明

こんにちは!ヨガジェネレーションのねこです。

ヨガインストラクターの皆さん、クラスを自主開催する際に”集客”に悩んでいませんか?

実は、何を隠そう私もヨガインストラクターとして以前活動していたことがあります。その際に同じように集客に悩んだ経験があるのです。

でも、何をどうすれば自分のヨガクラスを知ってもらえるのか?効果的な宣伝ツールは何か?それを作成するために大切なことは?当時の私はハテナがいっぱいでした。

そんな私の抱える悩みに光を照らしてくれたのが、ヨガジェネレーションが開催している「ヨガビジネス講座」だったのです。

効果的な集客ツールとは?

パソコンとスマートフォン
「取りあえずSNSとホームページでしょ!」
当時の私はSNS大好きっ子(笑)。宣伝と言えば、FacebookやTwitterなどのSNS(今だとInstagramも入りますね!)。後はホームページで完璧!なんて思っていました。

もちろんインターネットは集客の味方!活用しない手は無いのですが、それでは情報が届かない人たちもたくさんいるという現実がわかっていなかったのです。

そんな私は、公民館やレンタルスペースで自主開催のヨガクラスを開催していく中で、フライヤーの大切さを身をもって感じることになります。

フライヤーしか届かない!?その人物とは

中高年の男女4人の横顔
SNSやホームページを見てクラスに参加する生徒さんは比較的年齢層が若く、そもそもヨガに興味があり自主的に探している方が多い傾向にあります。

では、ヨガに興味を持ってくれる可能性は高いけれど、インターネットの検索では情報を得づらい方とは誰だと思いますか?そう!中高年の方々です。

そして、自分から検索をするほどではないけれど、たまたまフライヤーを目にして初めて興味を持ってくれる方々もいますよね。

ヨガインストラクターの皆さんが思っている以上に、実はそんな方の方が意外に多いかも知れません。

ヨガインストラクターに足りない必須スキル

酒造博明のヨガビジネス講座風景
フライヤーの大切さを痛感したところで、「早速作成するぞー!!」と意気込んではみたものの、どんなフライヤーが良いのかもわからず、何となく自分の感覚で作成してしまう。これ、実は1番ダメなパターンです。(はい。当時の私です。笑)

ヨガインストラクターはヨガの勉強は積んできてはいますが、集客・広告・宣伝の勉強はしませんよね。だから集客という壁にぶつかってしまい、「自分はヨガインストラクターに向いていないのでは…」と感じてしまう方が多いのです。

ヨガクラスを開催するためには、まず生徒さんがいないと成り立ちません。生徒さんにヨガクラスを知ってもらい、来てもらう。そのためには、集客・広告・宣伝が必須!!

自分でイチから勉強するもの良いですが、その道のプロに教えてもらうのが1番の近道!それが「ヨガビジネス講座」です。

私がヨガビジネス講座の中でとっても参考になったのは”5秒でわかるフライヤー”と、”掲載する場所によって異なるプロフィールの書き方”。

もちろん大切なポイントは他にもたくさんありますが、この2つの内容を学べただけでもとっても大きな収穫でした。

苦手なことを楽しい!に変えられる


ヨガは好き!だけど集客や宣伝は苦手。そう感じる方も多いと思います。

ですが忘れてはいけないのが、あなたの好きなヨガという仕事の中には苦手な集客や宣伝が必ずセットでついてきます。”好き”を続けていくために出てきた”苦手”なことは、好きなことの一部であること。それを忘れないでほしいです。

そして集客・広告・宣伝が苦手な人にこそ、このヨガビジネス講座を受講してもらいたいのです!それは、苦手なものでさえ楽しく学べる!さらに「私にも出来る!」という心をも育ててくれる講座だから☆

これからインストラクターとして活動する方はもちろん、今まさに集客につまずいている方、これからさらに活躍の幅を広げたい!と考えている方まで、まだヨガビジネス講座受講をしたことがない方は、ぜひ受講してみてください!

きっとあなたが抱えているモヤモヤが晴れるはずです♪

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article