ポーズをとるグルジ先生

どうして身体を動かすヨガが『ハタヨガ』なのか?『ハタヨガ』という言葉の深い意味。
『ハタヨガ』が目指すものとは?

突然ですが・・・、
ヨガって本当に深いものなんだなと実感している私です。

週末はクリシュナ・グルジ先生によるクリシュナ・グルジ直接指導!『ヨガ指導者養成講座』で、グルジ先生の講座にレポートでお邪魔させて頂き、今日もグルジ先生の日本で本場インドのヨガを学ぶ!クリシュナ・グルジ『ヨガ総合講座』のハタヨガ講座で、グルジ先生のお話を聞きました。

グルジ先生のお話は、”生きる”ということに繋がるヨガの深い深い世界をとても身近に分かりやすく解説してくださいます。

『ヨガ総合講座』の様子をお伝えします!

まずは『ハタヨガ』の意味を知る

講義風景
ハタヨガ=身体を動かすヨガ。

この『ハ』という文字には、男・陽・右・太陽・+などの意味があると言われています。
また『タ』という文字には、女・陰・左・月・-などの意味があると言われていますね。
全ての物には、2つの側面があるということを表している『ハタ』という言葉。

ではどうして、”身体を動かすヨガ”にそのような意味の言葉が付けられたのでしょうか?
それは、アーサナをすることによって起こる、心と身体の変化からでした。

ハタヨガをすると、心と身体にどんな変化がおこるのでしょうか?
みなさん、想像つきますか?
そんな話から今日は始まりました!
なぜ『ハタヨガ』という名前になったかも納得です!

ヨガをする目的を知る

アサナ中
みなさんは、何のためにヨガをしていますか?

『リラックスできる』
『キレイになりたい』
『痩せたい』
『健康でいたい』

人それぞれ、様々な目的があると思います。
でも、グルジ先生はヨガをしている多くの人が目的としていることは、実は方法なのだと言っていました。
ヨガを続ける本当の理由は上記に書いたことではないのだそうです。
ヨガをすることでの最終地点。
それは・・・〇〇〇。
そこにたどり着くまでに、必要な道を歩くための方法。

すごく曖昧な言葉になってしまっていますが・・・。
ここでは詳しくは書けないのですが、ヨガって本当に深い意味があるんだなと、心から感動したクリシュナ・グルジ先生の『ヨガ総合講座』のハタヨガクラスでした!

いやー、本当にヨガって深い!
集合写真
そして、『ハタヨガ』の意味をしっかり理解してから実践したアーサナは深く体と心に刻みこまれたようです。

参加者のみなさま、お疲れ様でした!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article