久しぶりに鏡で自分の顔をまじまじと見たら、「あれ?こんなにクマあった?こんなにほうれい線が深かったっけ?顔たるんでない?!」など、ショックしか受けなかったざっくです・・´д` ; こんにちは!
実は、個人的に大切なイベントを控えており、「これは至急、顔ヨガが必要!」と思ったものの、体験レッスンは毎回満員御礼!大人気のため、フェイシャルヨガ(以下、顔ヨガ)指導者養成講座の卒業生である友人に個人的に依頼して顔ヨガを体験してきました!

「楽しい!そして、すっきり感がすごい!これなら毎日続けられそう!」と、思っていた以上にテンションが上がりました!そんなタイムリーにテンションが上がっている中、『フェイシャルヨガ(顔ヨガ)指導者養成講座:初級コース(4日間)』に潜入できたので、さっそくみなさんにもシェアさせていただきます!

受講生は、エステティシャンや料理教室の先生?!

顔ヨガ指導者養成講座の集合写真

外側からのケアだけでなく、内側からのアプローチ方法を学びたいと思って参加しました

これは、美容関係のお仕事をされている受講生が自己紹介の時にシェアしてくれた参加理由です。他にも、「体は鍛えているけれど、顔も鍛えたいと思ったので」というヨガ未経験の男性の受講生もいらっしゃいました。また、過去には「料理教室の生徒さんに教えたい」という理由で料理の先生もいらっしゃいました。

このように、男女問わず、また年齢や趣味が異なる方々からも幅広く注目度の高い大人気の講座です!

すぐに効果を実感できる毎日続けたくなるメソッド!

マンツーマンでもとこ先生が生徒さんへ指導している
顔ヨガが人気な理由の一つが、”すぐに効果を実感できるところ”です。それは鏡でチェックする時の見た目もそうですが、目を開くときの感覚やすっきり感など、体感もできるので満足度もしっかり味わえます。特に女性は「目に見える効果があるとより頑張れる」という傾向が強いそう。講座ではBefore→Afterを見比べるために写真撮影を行っていました。

「やってみる→効果を実感できる→嬉しい!と感じる→また、やりたくなる→やってみる」というシンプルですが、良い循環が生まれます。1回の受講でも効果を実感できますが、『継続は力なり』という言葉通り、続けることで明らかな違いをさらに実感できるそうです。
(おすすめ記事はこちら>ほうれい線、むくみ、目力UPに『顔ヨガ』が効く! 思わず教えたくなる『顔ヨガ』活用法!

「ムンクの顔」!?ポーズ名からポーズを連想できる!

顔ヨガの指導をしているもとこ先生と生徒さん
実際に体感して「続けたい!」と思ったときに、魅力的だと感じたのが”顔ヨガのポーズ名”です。「くちゅくちゅぱっ」「こめかみストレッチ」「ムンクの顔」など、やったことがない人からすると、まさかこれらが”顔ヨガのポーズ“だとは思わないかもしれません。

でも、このポーズ名そのものがポーズの説明になっています。「講座中だけでなく、家に帰ってセルフケアを継続しやすい!」ということも、顔ヨガならではの魅力であると感じました。

写真を撮るのが楽しくなる!表情が豊かになると人生も豊かになる!?

笑顔いっぱいのもとこ先生 バストアップ

写真に映った自分の顔を見てショックを受けた

という理由で参加された受講生もいらっしゃいました。同じ体験をされたことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか。もしくは、そもそも「写真を撮るのが嫌い」という方もいらっしゃるかもしれません。

「心の状態が顔(表情)に出る」という言葉をよく聞きますが、先生は「表情が変わると心の状態も変わることがある」とおっしゃっていました。顔ヨガの効果は様々ですが、リフトアップなど若返りの効果も期待できるそう。特別な道具も必要ないので、好きな時に好きな場所で(注:好きな人の前はおすすめしませんが・・笑) できる顔ヨガは、「これまでよりも自分に対して自信を持ちたい!」そんな風に思っている方におすすめの講座です!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article