こんにちは、kayaです。
今日は産婦人科医でありヨガ指導者である高尾先生の1日集中講座でした。と言っても今回は、いつもおこなっている「女性のカラダの基礎知識」の講座ではなく、9月・10月に開催する高尾先生初となるヨガ指導者養成講座のイントロダクション講座。
 

ヨガ指導者養成講座を開催にするにあたって

講座風景
高尾先生にとって初となる指導者養成講座。その想いは先生のブログでも書いていただきましたが、この企画にあたっては「何を伝えるか」「何を学んでもらうか」について話し合いをおこなった結果、先生から「骨盤底筋について伝えたい」と言われました。
正直、その時は「ん?…………………んーーーーーーーーーーー?」と思いました。あまりピンとこず、「それって、どんなかたをターゲットにしたヨガになるんですか?」と思わず聞きました。
 

女性の尿漏れ・子宮脱の悩みに応えたい

高尾先生
先生からの答えは「産後の女性や、閉経後の女性の尿漏れ・子宮脱の悩みに応えたい」というものでしたが、その時、私の心に浮かんだのは「対象が絞られちゃうな…先生からヨガを学びたいと思っている人にとって、生徒さんの対象が絞られてしまうことはもったいないのでは?」というのが正直なところでした。

「せっかく産婦人科医から総合的にヨガを学ぶのであれば、もっと多くの女性をサポートできるようなヨガを伝えたほうが良いのでは?」という思いがあったから。

でも、今日クラスに参加してみて、想いをもって挑んでいただく指導者養成講座で「骨盤底筋」を選んだ意味がわかりました。
 

「骨盤底筋」を学ぶことでできること

私が感じたヨガインストラクターが「骨盤底筋」を学ぶことでできることについて3つご紹介します。

1.多くの女性が悩む「相談しにくい悩み」を身近な場所からサポート

高尾先生
そもそも尿漏れなどの下の悩みは、「誰にも相談しにくい・できない」もの、であるにも関わらず悩んでいる人がとても多いのが現実。

「悩んでいます!」とは言えませんが、参加したヨガクラスの中で「これは骨盤底筋のトレーニングで尿漏れなどにも効果的な動きです」と先生が紹介してくれたら、救われる女性はたくさんいます。

今はヨガが女性にとって身近なものになってきているからこそ、ヨガというアプローチが有効です。

例えば私が尿漏れで悩んでいるとしたら、「尿漏れ対策運動」といったクラスがあってもそこに堂々と参加できる気はしないけれど、「ヨガ」であれば気軽に楽しみながら参加できます。

ヨガだからこそ、この「相談しにくい悩み」に対してアプローチする意味があります。
  

2.女性に人生の楽しみを増やすことができる

講座風景
旅行が好きなかたは多いと思います。

でも「トイレが近いから行けない」「尿漏れが心配」といった悩みで、躊躇してしまうかたも多いそう。

私も子どもの頃におばあちゃんが「トイレに自由に行けないからバス旅行はなかなか行けないのよね…」と言っていたことを思い出しました。

尿漏れの心配がなくなること、ただそれだけで、人生があきらめなければならないことが減る。楽しみを増やすことができる。

それが「骨盤底筋ヨガトレーニング」を学ぶことでできることです。

3.30代以降のすべての女性の未来を変える

前述した通り、「産後の女性、閉経後の女性の尿漏れにアプローチする」と聞いた時に「生徒さんの層が狭いな」と不安を感じました。ですが今回のイントロダクションクラスで「どんな人に受けて欲しいか」といった話を聞いて、このヨガを届けたい相手は30代以降の全ての女性だと気づきました。

30歳以上の女性の3人に1人、出産経験者の4割、40-59歳の間では約半数が尿漏れで悩んでいます。
産後の尿漏れを経験したあと、運動習慣がなければ40代で全身筋肉量が低下。そして50歳で尿漏れが再スタート。

これが、今の日本の女性に身体に起きていることです。

人生は、日々の繰り返しです。50代になって尿漏れが始まってからアプローチするよりも、そこまでにどう食い止めるか、そう考えることが大切だから、女性にとって身近なヨガで骨盤底筋を意識する必要があるということです。
 
 

「すべての女性により良い明日を」

「すべての女性により良い明日を」これはいつも先生が言われていることですが、そのためにできることの1つは「健康寿命を長く」すること。ここで意味する「健康」は「悩みを少なくする」こと。寝たきりで身体が痛いと思いながら迎える明日よりも、自分で歩いて好きな場所に行き好きなものを食べるほうが幸せですよね? すべての女性にそんな明日を作ること、それが高尾先生がヨガを通して叶えたいこと。

「悩むからやる」のではなく「悩まないために、今からやる」
だから今、「骨盤底筋」を選んだのだと感じました。
 
   
ヨガ指導者養成講座では、より詳しい知識や指導法、骨盤底筋にアプローチできるヨガの動きを学んでいただけます。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
集合写真

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article