産後ヨガ指導者養成講座

産後ヨガ指導者養成講座(4日間)

日本人特有の産後の身体・心の悩みにヨガで寄り添う!産後のリラクゼーションとリカバリー
講師:サントーシマ香

受講料 97,200

※本ページの価格は全て税込み表示、事前振込制でお願い致します。

  • 要:事前講座
  • 妊婦可
  • 女性限定
  • 修了証発行
  • 初心者歓迎
  • 資料請求

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講座内容
Contents

光がさす室内でサントーシマ香先生が妊娠したお腹を包み込むように手を置いている

日本特有の産後ママの悩みを解決!

出産後、可愛い子どもが生まれ周りからは幸せ真っ只中に見える一方で、母親となった女性たちが想像以上に悩みを抱えている時期でもあります。産後クライシス、産後うつ、想像していたよりも子供は泣きやまない、パートナーは子育てを手伝ってくれないなどの悩みもよく聞きます。

事実、今まで当たり前のようにできていたことも子供がいるだけでできなくなり、自分のための時間をとることもできず神経を疲れさせてしまう方も多いのが、日本の産後ママたちの現状です。同時に「変わっていく身体もこのまま放っておいて良いのか心配」といった声も。

講座を担当するのは、日本人独特の文化や子育ての環境を今まさにご自身も体験しているサントーシマ香。「ムーンサイクルヨガ」という女性の月経やホルモンに寄り添うヨガを考案し、女性の身体に精通した講師です。「産後」をメインに、「月経サイクル」や「生涯を通じてのホルモンバランス」についても学べる講座です。

サントーシマ香withBaby

産後ママに必要な2つのポイント

次の妊娠・出産を考えている場合や、子育てに必要な体力を養うため、またご自身の将来に備える意味でも、産後の時期をどう過ごすかは将来においてとても重大な意味を持ちます。そこで、本講座では「リラクゼーション(癒し)」と「リカバリー(回復)」に焦点をあてた内容で開催していきます。

慣れない環境の中ですり減っていく神経をリラックスさせながらも、産後で衰えがちな部位に対して必要な動きをおこない、必要な負荷をかけることで身体を回復させていきます。”妊娠前の心身”よりも、”妊娠・出産を経たからこそ得られる心身”へと母親となった心身を慈しむためのヨガを学んでいただけるプログラムです。
 
ヨガのアサナ(ポーズ)に留まらず、インドの生命科学であるアーユルヴェーダの知識・実践も取り入れ、産後の生活に生かして頂く方法もお伝えしていきます。

この講座だけ! 他の「産後ヨガ指導者養成講座」とは違う講座の特徴

本講座のこだわりは下記2点。

1.ストレスマネジメントの実践
ヨガニードラやマインドフルネスでストレスマネジメントを実践。ホルモンバランスや生活が一変し、ストレスを感じやすくなる産後の時期だからこそ、ストレスマネジメントとしてヨガニードラやマインドフルネスを、いかに活用していくかをご紹介します。

2.手軽に自宅でできる短いシークエンス
自宅でもおこなえる短いシークエンスを提案。日本で開催されている産後ヨガのクラスは「赤ちゃん連れヨガ」になりがちです。クラスでは、あちらで赤ちゃんが泣いたり、こちらで授乳が始まったりとクラスの統一性を維持することが難しいことがあります。本講座で提案するのは、クラスの中で短いシークエンスを繰り返し練習する方法。この方法であれば、赤ちゃんが落ちついたらまた練習に参加することができる上、学んだシークエンスを自宅でおこなってもらうことができます。

講座風景
Instagram

講座プログラム
Program

理論編

  • 産後の女性が迎える解剖学的、生理学的な変化(A:産褥期 B:産褥期明け~6ヶ月 C:6ヶ月以降)
  • 産後ヨガができること、できないこと
  • 産後ヨガ指導法:クラスの構成立て、空間や時間への配慮、禁忌について

実践編

  • 産後女性のヨガセラピー(乳腺炎の予防と授乳サポート、仙腸関節痛、座骨神経痛、首肩のコリ、コアの回復(骨盤底筋群、腹筋群)、冷え、免疫の低下、慢性疲労、気持ちの落ち込み、体型の戻りが悪い、自律神経のバランスなど)
  • プラナーヤマ(呼吸法)とバンダの活用術
  • 帝王切開術後の心身のケア
  • 産後ヨガニードラ、赤ちゃんと一緒にできる瞑想

Off the mat

  • アーユルヴェーダ的な産後の食事とセルフケア
  • マインドフルネスな育児について
  • 産後クライシスについての考察

講座概要
Overview

受講料 97,200
参加対象
  • ご自身の産後期の過ごし方を知りたいかた
  • 産後期でお困りのママたちをサポートできるヨガを学びたいヨガインストラクターのかた
  • 助産師さんなど産後の女性をサポートするヨガを学びたいかた
持ち物
  • ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約)
  • 筆記用具
  • 動きやすい格好のお着替え
  • タオル

注意事項
Note

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

開催日
Schedule

日程 / 会場の詳細

開催予定はございません

講師メッセージ
Message

サントーシマ香メッセージ

赤ちゃんばかりが話題の中心になりがちな産後期ですが、ママこそが心柔らかくハッピーであることが長く続く家族の幸せの元であることは間違いありません。力を抜いて、ゆるゆる楽しむ秘訣をこの講座でお伝えできればと願っています。

講師プロフィール
Profile

サントーシマ香:プロフィール
メインティーチャーサントーシマ香Kaori Santosima

ヨガ講師/アーユルヴェーダ・セラピスト 2005年、バークレーYoga Mandala Studioにて全米ヨガアライアンス認定指導者講座を修了、同スタジオにてインストラクターの活動を開始。その後インドに渡り「ティラック・アーユルヴェーダ大学」にて医療従事者向けアーユルヴェーダ・コース修了。2008年に拠点を日本に移してから、各地でヨガとアーユルヴェーダの講座を開催。コンテンツ執筆や、書籍/雑誌の監修、ラジオでのヨガ番組制作、外国人ヨガ講師の来日企画およびコーディネイト、通訳/翻訳、ヨガウェアのプロデュース、オーガニック製品のモデルなど幅広い分野で活動。著書「カラダがかわる たのしい おうちヨガプログラム」シリーズ(高橋書店)は20万部を突破し、現在最も売れているヨガ本となっている。その他、著書多数。 2013年に第一子、2016年に第二子を出産。命そのままの持つ素晴らしさに触れたことから、現在はヨガとアーユルヴェーダの恩恵を生活に統合すること、スローダウンすることをテーマに日々を過ごしている。 ウェブサイト:サントーシマ香