2019年は何を学ぶ?スキルアップヨガ講座特集

2019年。ヨガインストラクターとして何を成し遂げる?

新年、明けましておめでとうございます。平成があと4か月で終わると思うと、なんだか不思議な感じですね。ヨガジェネレーションのかめこです。

みなさん、年末年始はどのようにお過ごしでしたか?私は実家に帰って、のんびりと過ごしていました。ゆったりと過ごしていると「こんなこをやってみたいな!」「こんな人になりたいな!」という、普段は気づかないことが思い浮かぶことも多いかと思います。それから年末年始は、人に会う機会が多いですよね。人の話を聞いたり、自分のことを話していると、自分の方向性がクリアになってきたりもすると思います。

ヨガインストラクターのみなさん、今年はどんな1年にしようと考えていますか?

ヨガジェネレーションは2019年も全国で1200本以上のヨガ講座を開催します。きっと、今年、みなさんが必要としていることを学べるものがあるはずです。こちらの記事では目的別に厳選した講座をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

集客の悩みを解決!人気ヨガインストラクターになる!

人気のヨガインストラクターになる
ヨガインストラクターの悩みで多いのが、実は集客・・・。「生徒さんが来なかったらどうしよう・・・。」「来週のクラスも来てくれるかな・・・。」そんなことを気にしないで活き活きとクラスをしてみませんか?そのためには、日本人の苦手な「伝える」というアウトプットを学ぶ必要があるかもしれません。「自然と生徒さんが集まる。」そのクラスの秘密を学んでみませんか?

■人気のヨガインストラクターになるためのオススメ講座■
ヨガインストラクターのための「ヨガビジネス講座」東京・大阪

講師:酒造博明(ヨガジェネレーション代表)
人気のヨガインストラクターはクラス前・中・後に何をしているのでしょうか?次のクラスから劇的に変わる具体的な方法をお伝えしています。
>>詳細はこちら

怪我をしない!安全なクラスをリードしたい!

怪我のない安全なクラスを提供する
ヨガ業界で昨今、話題のキーワードは「安全」ではないでしょうか?「怪我のない、誰でも安心して参加できる。」そんなクラスを今年は提供できるようになりませんか?体の知識を学ぶことは、クラスをリードする上での自信につながります。生徒さんの安全を守るためにまずは自分が必要な知識を学びましょう。

■安全なクラスを提供するためのオススメ講座■

「ヨガインストラクターの勉強会」テーマ:背骨東京・大阪
講師:峯岸道子(肩甲骨ヨガ考案者)
体の超要である背骨。意外にヨガインストラクターが知らないパーツでもあります。この機会に学んでみませんか?
>>詳細はこちら

マタニティヨガのクラスを開催したい!

マタニティヨガクラスを開催する
ずっと自分のヨガクラスに通ってきている生徒さんが、妊娠をきっかけに来なくなった。「妊娠期にも生徒さんのサポートをしたい!」そう思っているヨガインストラクターの方も多いのではないでしょうか?または妊婦さんがくると「何かあったらどうしよう・・・と、不安になる。」そんな方もいらっしゃると思います。そんな想いを実現に導き、また不安を解消するのは、「知識」です。今年は、妊娠期・産後期のからだについて学んでみませんか?

■妊娠期・産後期の女性のためのクラスを開催したい方へオススメ講座■
「妊娠期・産後期の女性のからだのホント」東京

講師:高尾美穂(産婦人科医)
いつでも情報を手に入れられる現代。正しい知識を産婦人科医から学んでみませんか?
>>詳細はこちら

自分の練習をしっかりできるインストラクターになりたい

女性がヨガマットの上で座位のポーズをとっている
「実は自分の練習ができていない・・・」そんなインストラクターの方も多いようです。でも、絶対にヨガインストラクターにも、練習は必要です。「それは分かっているけど・・・(´・ω・`)」というみなさん、ヨガの練習の意味・実践法を学んでみませんか?その体験で生徒さんへのアドバイスも変わってくるはずです。

■自分の練習ができるヨガインストラクターになりたい方へ■
「サダナ:ヨガプラクティスの意味・価値・継続方法を学ぶ講座」東京

講師:佐久間涼子
ヨガを指導する上で、自分の練習は絶対に欠かせません。練習の真の意味を理解してみませんか?
>>詳細はこちら

ヨガインストラクターのみなさんは、それぞれに今年の目標を設定していると思います。それぞれの目標が達成されることをヨガジェネレーションは祈っています。2019年、ヨガを通じて一つでも多くの笑顔が生まれますように。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article