筋調整Youtube前屈後屈

みなさんこんにちは!ヨガジェネレーションのなおこです。

東京をはじめ、全国各地で緊急事態宣言が出され、自宅で過ごす時間が増える傾向にありますよね。
今日は、そんなおうち時間を苦手なポーズ克服のチャンスにしてくれるような、貴重なヨガ動画のご紹介をしたいと思います!

教えてくださるのは、「クラス中にみるみる体が変わる!」と話題の筋調整ヨガ考案者・中井まゆみ先生です。

いつものヨガの深まりを感じることができるような体の使い方のヒントがたくさんつまっている2本の動画で、自宅にいながら楽しく学んでみてくださいね。

そもそも筋調整ヨガって?

筋調整ヨガとは、体を形づくっている筋肉の特性を理解しながら調整することで、長いあいだ体にしみついた癖やゆがみを軽減し、ポーズの深まりを実感できると話題のヨガメソッド。これまで苦手としていたポーズも劇的にやりやすくなる!と、その即効性と変化の大きさに驚かれる方も多くいらっしゃいます。

筋調整ヨガクラス風景

クラス中に体が変わる!驚きの連続の筋調整ヨガクラス風景

今回は、苦手意識をもつ方も多い「前屈」・「後屈」にフォーカス!ちょっとした体の使い方や意識の向け方が、苦手とするポーズの克服への近道となるかもしれません。

縮む筋肉を意識!おすすめの筋肉のほぐし方もご紹介。「前屈」編


太ももの裏やふくらはぎがつっぱる・・骨盤がうしろに倒れてしまう・・といったお悩みが多く聞かれる「前屈」。
体のある部分をやさしくマッサージすると体に変化が!? また、耳にするかたも多いお腹の引き込み方や実際にどの筋肉を働かせるのか?自分の体で体感することができます。

ポーズの深まりを、筋肉を「伸ばす」ことと勘違いしがち。骨や「縮む筋肉」を意識すると、さらなるポーズの深まりを味わうことができます。

意識するポイントを変えれば、いつもの前屈も、よりのびやかに、きもちよく味わうことができるのだと実感できる動画です。

ポイントは肩甲骨と腸骨!腰がいたくない「後屈」編


前屈と同様に苦手意識を抱く方が多い「後屈」。腰が痛くなりそう・・胸をひらくという感覚がわからない・・といった悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

体の前面にゆとりがある!

動画に従って実際にやってみた私の一番の感想はこれでした。動画を見て、縮めたい・伸ばしたい筋肉をより働きやすくするには骨がどの状態であることがベターなのかを考えながら、体に意識を向けることにより、とても気持ちよく、かつ安全に後屈を深めることができました。

動画だからこそ!新たな学びのスタートに。

2本立ての苦手克服動画、いかがだったでしょうか?

これまであまりやりたくないな・・と思いがちだった苦手ポーズをもっていた方も、克服のヒントを得ると、毎日の自宅ヨガもさらに気持ちよく深められると思います。

ヨガジェネレーションは日々こうしたYouTubeの動画をアップし、たくさんの先生方によるミニクラスや役立つ情報をお届けしています。ぜひチャンネル登録をしていただき、毎日ヨガに関する動画を見てみてくださいね。

【TOP】YouTubeチャンネル

そしてみなさんの中には、気になってはいるけれどまだ受けられていない先生のクラスや講座がある方も多いのではないでしょうか。多くの動画は、この講座はこういう内容なのか!この先生ってこんな雰囲気なのか!という新たな発見のきっかけになるかもしれません。

今後、ヨガジェネレーションでは、オンラインでの講座を数多く開催予定です。中井まゆみ先生のオンライン講座も数多く開催予定です。

自宅にいながらにして始められるオンラインでの講座受講。学ぶ楽しさに再び胸をおどらせ、自宅での練習や学びの時間を有意義なものとしていただきたいと願っております。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article