顔ヨガ動画

こんにちは、ヨガジェネレーションのなおこです!

外出自粛がつづき、家で過ごすことが多い日が続いていますよね。

テレワークや自粛が続くと、自然と減ってきてしまうのが人との会話。

もちろん電話やテレビ会議といったツールはあるものの、マスクをしながら、そして人との距離をあけて生活することが必要な毎日においては、挨拶のためにニコリと笑ったり、会話につられて思いきり笑い合う機会が減っているな、と気づきます。

そんな毎日の過ごし方が少しずつ反映されてきてしまうのが顔の表情

笑う機会が減る毎日をふりかえってみると、そういえば口角が下がりがちだったり表情もかたくなってきているかも・・と気づく方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、顔ヨガにフォーカスして、その効果を掘り下げるとともに、おうちでも簡単に取り入れられる動画もご紹介したいと思います!

今、メディアでも大注目の顔ヨガ

石川ななこ先生が顔ヨガ講座中に生徒さんにアドバイスをしている

顔ヨガの講座風景。講師のにこやかな表情に、笑顔は周りも明るくすることを実感する瞬間です。


たくさんの筋肉でつくられている私たちの顔。使わずにいると衰えてしまう表情筋を鍛えることで小顔リフトアップといった美容効果が出ると人気を呼んでいます。

顔ヨガの効果は見た目の変化にとどまりません。明るくなった表情を脳は幸せだと認識し、実際に気持ちまで幸せになると言われています。自分の身におきたそれらの変化は、周りからの印象も変えることにつながるかもしれません。

表情を改善できるだけでなく、人生にまで影響を与えてくれる顔ヨガ。

先日、NHKで4夜連続で顔ヨガをテーマにしたドラマも放送になるなど、その存在は社会的に認知度を上げています。

それでは実際に、毎日に取り入れられる顔ヨガのポーズをご紹介します!

目の周りのたるみに!”おでこロック”のポーズ


まず1つめにご紹介するのがおでこロックのポーズ。まぶたのたるみを改善してくれるといううれしい効果があるそうです!

目のまわりがじんわりする!

実際にやってみると、パソコンで疲れた目のまわりがじわ~っとあたたかくなり、血行がよくなっているような感覚をおぼえます。

おでこも一緒に動いてシワを作らないように、しっかりとロックすることで、効かせたいまぶたにしっかりアプローチできている感じがします。

初めに正しいポーズを見る時間があること、そして実際にやってみるときは、画面を見ていなくてもポイントが思い描きやすい表現でのインストラクションにより、とてもわかりやすく挑戦することができました。

唇の縦じわ防止、血行アップに。”チューください”のポーズ!

5秒のキープなのに、じわっと効いてくる!

このように、短い時間で取り組むことができるのが顔ヨガのいいところ。

表情筋は小さな筋肉であるため、一日3分、期間としても1~2週間で、トレーニングの効果が出ると言われています。

そして、ヨガマットなどの準備も必要なく、椅子に座ったままや立ったままでも、場所を選ばず取り組める手軽さは、体を大きく動かすヨガが苦手な方でも実践していただけ、だれでも・どこでもできるヨガと言えるかもしれません。

顔ヨガで、表情だけでなく心もハッピーに!

メールやSNSといった、指先から打ち込んだ文字によって自分の持つ感情や思いを相手に伝えることが簡単にできる現代。

とはいえ、内面からわきあがってくるしあわせな表情は、言葉以上に伝わるものがあり、さらに自分自身、周囲の人々までもしあわせにしてくれるものです。

外出の自粛で他の人との関わりが減少してしまいがちな今こそ、その流れにのって表情までかたくなるのではなく、自ら明るく柔軟な表情をトレーニングすることで、心まで明るく過ごせたら素敵だなと感じました。

いつか自粛が解けたとき、以前よりもさらに輝く笑顔で周りの方と再会するためにも、おうち時間に顔ヨガを取り入れ、内面からすこやかでにこやかに過ごしてみてくださいね。

ヨガジェネレーションでは、このように毎日の生活や練習に取り入れていただきやすいヨガ動画を日々アップしています。ぜひチャンネル登録をして、動画を楽しんでみてくださいね!

【TOP】YouTubeチャンネル

さらに、顔ヨガを深く学べる講座も多数開催を予定しています!体験クラスから指導者養成講座まで幅広く展開しているので気になる講座をチェックしてみてくださいね。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article