「呼吸ってなんだろう?」

ここ数日、私の頭の中をぐるぐると回っている疑問です。・・・というのも、佐久間涼子先生による「THE BASIC|ザ・ベーシック」のリハーサルの5回目が開催されたからです。

生きるために自然に行う呼吸とは全く違う呼吸がそこにはありました。

今まで生きてきた間(アラフォーです)に培った呼吸の概念が覆されたと言っても過言ではない衝撃でした!

5回目のモジュールは「呼吸」THE BASICのリハーサルも佳境!

呼吸で体はどう変わる?丁寧に説明をする涼子先生。


1:体軸
2:体幹
3:筋発揮
4:筋の柔軟力
5:呼吸
6:循環

上記の6つのモジュールを一つ一つマスターしていくTHE BASIC。先日は5回目の呼吸がテーマでした。

私は生きるための日常的に行っている呼吸はもちろん毎日行っています(当然ですね)。そして、緊張した時や、イラッとした時には、副交感神経を優位にするような意識的に行うゆったりした深い呼吸。前者は毎日、後者はその効果を得るために意識的に時折行っています。

ヨガをする時に比較的強い呼吸を行ったとしても、その呼吸自体で体が疲れるという感覚は持ち合わせていませんでした。まして、呼吸で筋肉を鍛えられるなんて・・想像すらしていませんでした。

皆さんにとって呼吸はどんなものでしょうか?

呼吸筋、使えていますか?体の機能を精一杯使うと呼吸は完全に変わる

呼吸筋がきちんと使えているか確認をする涼子先生。


THE BASICのモジュール5の呼吸では、受講しているヨガジェネ スタッフの皆が、呼吸で汗だくになっているのです。

涼子先生はいつもと同じように、一人一人の体を見て、きちんと呼吸筋が使えているか?をチェックします。私は見ているだけで、みんなの呼吸が深く強くなっていくのが分かりました。「体の機能をきちんと使って呼吸をするってすごいことなんだ!」ということを目の当たりにしました。私はそこそこの数のヨガのクラスを受けてきましたが、それは初めて見る光景でした。

前の日に、事務所で「明日はどんなことをするんだろう?」とゆりさんに聞かれて、私は(テーマが呼吸だから)「明日はキツくはないと思いますよー!」なんてかーるく会話をしていたのが幻のよう・・・

※ゆりさんは毎回、「今回もキツイのかな?」と少しビビっています、笑

体を知れば知るほど、湧き上がる好奇心。自分の体を理解していますか?

リハーサルの終わりには、「どうしたら、THE BASICがもっとよくなるか?」を話し合っています。


終了後に私は、なぜかテンションが上がりまくって、涼子先生に質問をしてみました。

「呼吸筋を鍛えると、呼吸がきちんとできるようになるんですか?」と質問をしてみました。

涼子先生の答えは・・・、

「逆。呼吸がきちんとできるようになると、呼吸筋が鍛えられるんだよ。」とのこと。そんなことが起こるんですね。呼吸で筋肉は鍛えられる!

自分の体。しかも、毎日行っている呼吸。そして、呼吸を重視するヨガが好きな私。「それなのに呼吸のことは何にも知らなかったんだな!」と、気づきました。

THE BASICで体のポテンシャルを知れば知るほど、体が愛おしくなり、もっと知りたくなります。

いよいよ、次回はリハーサルの最終回。どんな時間になるのか楽しみです。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article