ヨガ講師佐久間涼子先生の笑顔

オハナスマイルヨガスタジオで人気のヨガクラスとは?

こんにちは、ヨガジェネレーションのかめこです。

私達ヨガジェネレーションは年間1300本の講座を全国で開催しています。東京の講座はオハナスマイルヨガスタジオで開催することがほとんどです。そのオハナスマイルで、平日の昼間という時間帯にも関わらず大賑わいのヨガクラスがあります。それは佐久間涼子先生のヨガクラスです。

2018年4月から産休・育休に入り、5月に出産。2019年5月から本格的にヨガ指導者としての活動を再開した佐久間涼子先生。私は5年ほど担当スタッフとして、傍らでずっと涼子先生の活動を見てきました。クラスの内容・東洋医学の知識に基づいたシークエンス(涼子先生は鍼灸師の資格をお持ちです。)ヨガインストラクターとしての人間的な魅力、どれをとっても本当に素晴らしいと思っています。

でも、産休・育休を経て、オハナスマイルでヨガクラスを復活させる時に、「(産休前よりも)生徒さんの数が減ってしまったらどうしよう・・・」と、私の中に少しの不安があったことをここに白状します。でも、そんなことはほんの一時的な杞憂でした。

涼子先生のヨガクラスの人気の秘密を解明してみました!

理由その1:東洋医学をベースにしたシークエンス

佐久間涼子先生の南青山シェアグリーンでのクラス
涼子先生は鍼灸師の資格をお持ちです。その東洋医学をベースにしたシークエンスは、1回でも体の変化を確実に感じることができます。

  • むくみが取れた
  • 腰痛が緩和された
  • 疲れにくくなった
  • 筋肉がついた
  • 風邪をひかなくなった

これらは感想の一部です。涼子先生はその時に生徒さんが必要としているシークエンスを敏感に察知し、クラスに反映させています。

理由その2:一人一人の体を見る力

佐久間涼子先生がヨガクラスでアジャストメントをしてている
涼子先生はクラス中にほとんどポーズをしません。それはヨガ指導者の役割は生徒さんのヨガを深めるために存在するという信念があるからです。あの生徒さんには、今、どんな言葉が必要か?、こちらの生徒さんには今、どんなアジャストが必要なのか?を連続的に瞬時に見極め判断し、実行しています。

インストラクションだけで生徒さんを誘導できる力をつけたのは、生徒さんを見るためです。

生徒さんが必要とする言動を常に発信しています。それは生徒さんの安心感に確実につながっています。

理由その3:生徒さんと向き合う力

佐久間涼子先生がオハナスマイルでのクラス中に生徒さんとコミュニケーションをとっている様子
クラス終了後に涼子先生は、生徒さん一人一人をお見送りします。その理由は、クラス中に感じた生徒さんの体の状態をフィードバックしたいから。どんな状態で前よりもどう変化したのか?どんなヨガをしたらいいのか?を丁寧にお伝えしています。

そして、何よりも「今日、クラスに来てくれてありがとうございました!」という気持ちを伝えたいからです。

そういうピュアな気持ちが伝わると、ヨガクラスに関わらず、どんな場面でもうれしいですよね♪

シンプルなヨガクラスは嘘がつけない

佐久間涼子先生のヨガクラス風景
ヨガの多様化が進む現代において、ファッションや、いわゆる映えるポーズをフォーカスすることもあります、でも、涼子先生はそういったこととは対極にいるかもしれません。ベストな練習の場を生徒さんに提供するために存在する。ただそれだけなのです。大きなイベントも楽しけれど、1番大切なのはレギュラークラスです。本当にシンプルでいて本質的なこと。

涼子先生のクラスは音楽もかけず、ただただヨガと呼吸する自分がいるという空間です。自分の内側とヨガに向き合えるシンプルな時間です。

ぜひ、そのことを実際に涼子先生のクラスで体験してみてくださいね♪新しいヨガの本質に出会えると思います。みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!

佐久間涼子先生によるレギュラークラススタート!

■[東京|平日午前中に開催]佐久間涼子先生のレギュラークラスの情報はこちらからチェック>>

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article