2018年のヨガフェスタでの浅野佑介先生の笑顔

今や、ヨガクラスやワークショップの講師として全国から声がかかる浅野佑介先生。

人気講師の浅野先生にも、「ヨガ講師としてやっていけるのかな・・・」と不安だった時期がありました。それでも、「ヨガで食べていこう」と決めた時に受講したのが、ヨガジェネレーション代表:酒造博明が講師を務める「ヨガビジネス講座」でした。

浅野先生の現在の人気の裏には、この講座で「ヨガインストラクターとして仕事する」ための考え方を学んだからかもしれません!?どんな思いでヨガビジネス講座に参加したのか、そして、参加して何が変わったのか読んでみて下さいね。

ヨガインストラクター一本で行く。決めたものの不安でした

ヨガインストラクター浅野佑介先生が西畑亜美先生のトリコナアーサナをアジャストしている

ちょうどフィットネスクラブのトレーナーを辞めて、「ヨガインストラクターのみで頑張っていこう!」と思っていたときでした。

正直、将来への不安もありました。そのときに「ヨガを仕事として教える」というビジネス講座に興味を持ったことがキッカケです。

あとはシンプルに「ヨガビジネスって!?」と思ったこと、そして他の参加者の方からの意見や良いエネルギーを貰いたいと思って参加しました。

受講中の雰囲気は、とにかく面白い!!MIKIZOさんワールドにすぐ引き込まれました(笑)
(※MIKIZO=講師である酒造博明|ミキヒロアキ)

ビジネスと聞いて難しく捉えがちなのに、笑って学べるなんて最高です!

「実は、難しいこと聞かれたらどうしよう?」「分からない言葉が出てきたらどうしよう?」と思い、講座に出る前に少しビジネスについて勉強しておこうかと心配しましたが、そんな心配は不要でした。

MIKIZOさんの話は本当に分かりやすかったです。知らないことは全く恥ずかしくなく、なんでも質問しやすい雰囲気でした。

0からスタートするきっかけになりました!

ヨガビジネス講座講師酒造博明とヨガインストラクター浅野佑介

まず最初に!MIKIZOさんのことが大好きになりました(笑)

やり方を知らなかっただけだったんだ・・・

ということに気づきました。

やる前から悩んでいたこと、やっても上手くいかないんじゃないかと思っていたこと、周りから聞いた話や噂話…良い意味で全部壊れました!

SNSの書き方等、すぐ実行しました。

その他、いつの間にかヨガインストラクターとして出来てしまった固定観念を外すことができました。

「自分でもできる!」と確認に変わった理由

ヨガビジネス講座中のヨガジェネレーション代表酒造博明の笑顔
出し惜しみするわけではないんですが、内容はぜひMIKIZOさんから、直接聞いてほしいと思います。

あの熱いトークが胸に響くから、そして自分でも出来るんだと奮い立たせてくれるからです。

ヨガインストラクターとして、好きなことを仕事にしよう!これで頑張っていこう!と決心したと同時に、湧き上がってきたのは不安でした。

なにから始めればいいのか、どのように努力すればいいのかを、この講座で学びました。それを実行していくうちに不安は、いつの間にか消えていました。

ヨガのWSやトレーニングで指導力を高めることも大事だと思いますが、そのヨガを、思いを沢山の方に伝えたいと思ったとき、その方法を学べる場所があって本当に良かったです。
本当にありがとうございました。

浅野佑介先生のご紹介

ヨガインストラクター浅野佑介の正面からの写真
浅野佑介|Yusuke Asano

海とヨガを愛するサーフヨギー。

サーフィンでの腰痛がきっかけでヨガに出会い、リハビリも兼ねて実践するようになる。
症状の改善、そしてヨガの素晴らしさに気づき、定期的に実践すると同時に指導の機会に恵まれる。

その後、ヨガスタジオを併設したデイサービスの立ち上げに携わり、要介護、要支援者に対してのヨガプログラムの開発、指導を行う。
パワフルなクラスだけでなく、自身も腰痛、坐骨神経痛を患った経験から痛みと身体に寄り添ったクラスも得意とする。

2015年はプロサーフィン大会会場で初となる「サーファーズヨガ」を開催。
2015年よりヨガフェスタYOKOHAMAにてクラスを指導。
フィットネスクラブにてパーソナルトレーナーをしていた経験を活かし、体幹を意識したクラスも開催する。

浅野佑介Yusuke Asano

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article