グルジの指導者養成講座の卒業パーティの様子

「自分はヨガを教えていたつもりでしたが、アサナを教えていただけだったんだ」と気が付きました。

そうお話してくれたのは、クリシュナ・グルジによるヨガ指導者養成講座<ヨガ哲学1年コース><ハタヨガ1年コース>を卒業された白石麻衣さん。大阪のヨガスタジオで活躍されているヨガインストラクターさんです。
 
麻衣さんは、ハタヨガ1年コースを学んだあとに、ヨガ哲学コースを学びに来てくださいました。今日は、麻衣さんがヨガ哲学を学んでみようと思った理由、そして学び終わってからのお話を伺いました!

ヨガ哲学なしにヨガは語れない

グルジ先生のヨガ哲学1年コースの卒業式、白石麻衣さん

1年間のヨガ指導者養成講座を終えた白石麻衣さん。グルジから修了証をもらった瞬間


まず、麻衣さんがハタヨガを学び終えて、ヨガ哲学コースを受けようと思った理由から教えてください。

ヨガ哲学はどうしても苦手意識があったので、まずはハタヨガから受けてみようと思いました。

グルジのハタヨガコース受講時から、ヨガ哲学の話しは出てきていましたし、アサナや呼吸法、チャクラなどを学ぶだけでは、足りないなぁと感じていました。そして、ヨガ哲学には全てが繋がっているのだと気付いたからです。

今までヨガを教えているつもりでいましたが、実際はアサナを教えていたことに気づき、さらにヨガ哲学を受講して知識を深めたいと思ったのです。

ヨガ一家に生まれたグルジだからこそ伝えられるヨガ哲学

グルジがヨガ哲学を講義している風景
グルジに出会ってからと出会う前で、ヨガ哲学に対するイメージに変化はありましたか?

そうですね、実はRYT200取得の際もヨガ哲学はありましたが、本を読んでいてもまず書いてある日本語の意味がわからない、読めない漢字がある、読めてもなかなか理解することが難しいという感じでした(笑)なので、いつのまにかざかってしまっていたんです。

でも、ヨガ一家に生まれたグルジから直接話しを聞けるということはとても幸運でした。色々な例え話や、実体験を基に深く説明してくれます。私達が理解していないような顔をしていると、それに気づき、グルジはもっと優しく説明し直してくれます。

ヨガ哲学は、ヨガを実践している人だけでなく、全ての人の生活に基づいている事なんだと感じました。そう思うと、以前よりヨガ哲学をもっと理解したいと思うようになりました。

グルジは太陽みたいな大きな愛の塊の人!

白石麻衣さんのヨガクラス風景

麻衣さんのレッスンの様子。いつか自分の言葉でヨガ哲学を語れるようになりたいとお話してくれました


グルジは、皆がヨガ哲学に興味を持てるようにいろんな工夫をして、面白い講義をしてくれますよね。麻衣さんが感じた、グルジの魅力とは?

そうですね、グルジは、太陽みたいな、大きな愛の塊の人でした。(笑)ハタヨガの時もそうでしたが、多々叱られ、厳しいこともありましたが、それだけ熱心に伝えようとして下さっています。

そのグルジの想いを無駄にしないように、少しずつですが、理解を深めていきたいと思います。

ぜひ、頑張ってください!最後に本講座の受講について迷っている方へのメッセージをお願いします。?

はい!私も受講する前は散々迷いましたが、受講して本当によかったです。ヨガ哲学はもちろん、アサナや呼吸法や身体のことアーユルヴェーダのことまで細かくわかりやすく熱心に指導してくださるので会った事ない方や、迷われている方は是非一度グルジに会って欲しいです。

きっと温かい人柄の虜になると思います!(笑)

クリシュナ・グルジから学びたい!

グルジがヨガ哲学を教えている様子

もっと理解を深める事で、普段の生活や考えに取り入れることができると思います。それが自分の一部になると、私の言葉で自然に伝えることができるんじゃないかな?と思っています

と最後にお話しをして下さった、麻衣さん。
グルジの講義は、すでにヨガインストラクターとして活動している方へ大きな気づきを与えてくれます。「自分が学んできたことが、全て1つに繋がった!」「自分が教えてきたことはヨガじゃなかったんだ。本当のヨガに出会えました!」という声が非常に多いのが、クリシュナ・グルジのヨガ哲学。

1年かけて、じっくりとヨガ哲学と向き合い、自分の実生活に落とし込んでいくことで、次は、あなたが、グルジのように生徒さんをハッピーにする番です。

今回の麻衣さんのお話にもありましたが、グルジは全ての人を包み込むような大きな温かい愛に満ち溢れた人です。「哲学を伝える」ことは「生き方を伝える」こと。グルジだからこそ、ヨガ哲学を伝えられるのだ。と私は思っています。

これを読んでいる皆さんもぜひ、グルジに会いにきてくださいね。皆さんのヨガ人生が変わる大きなきっかけとなることでしょう。

今回インタビューにご協力いただいた白石麻衣さん

グルジ哲学の卒業生、白石麻衣さんMai
大阪府出身、在住。食に興味があり、栄養士資格を取得できる学校へ進み、幼稚園の栄養士として勤める。身体を動かす機会が少なくなり当時から人気のあった習い事としてヨガを始める。心や身体がすっきり、穏やかになる感覚が心地よく、生活の一部になる。その後、婚礼衣装のスタイリストを経てRYT200を取得後、フリーランスのヨガインストラクターとして活動を始める。麻衣さんのインスタグラムはこちらから

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article