片岡まり子先生キッズヨガ

こんにちは!ヨガジェネレーションのなおこです。

先日、スーパーマーケットに買い物にいったとき、棚に「小麦粉・ホットケーキミックス等は全て売り切れです」という張り紙を見つけました。

世の中の不安な状況において、これまでたくさんのものが売り切れになっているのを目の当たりにしましたが、今度は小麦粉・・?もしかしたら、この長引くおうち時間の過ごし方と影響があるのかもしれないな、と考えながら帰り道を歩きました。

お子さんがいらっしゃるご家庭では、ホットケーキやお菓子を作りながら、毎日を飽きさせずに楽しめるよう工夫しながら過ごしていらっしゃる方も多いのかもしれません。

そこで今回は、家の中で子供と一緒に楽しめるキッズヨガをご紹介したいと思います!

講師はヨガジェネレーションで親子ヨガ絵本を使ったプラーナヤーマ集中講座などの講座を開催してくださっている片岡まり子先生。

・・・ここでピン!ときた方も、いらっしゃるかもしれませんが、よくありがちなキッズヨガではありません!まり子先生が別名「トークの魔術師」とも呼ばれているのにも納得、楽しい動画の連続です。

大人も子供も、おうち時間を楽しく過ごすヒントがたくさんつまっていますよ。早速チェックしていきましょう!

ビリケンさんのポーズ!?

動画のサムネイルからすでにおもしろさがにじみ出ています(笑)

これはいったい何のものまねでしょうか~?

から始まる動画。なんだろう・・?と一瞬で動画に引き込まれるのと同時に、まり子先生の表情に思わずこちらの顔もゆるみ、笑っている間に体の力まで抜けていくようです。

そして後半の携帯電話のポーズ。

もし、ヨガのポーズ集をめくって同じポーズを探したのなら、時にイメージがわきにくい名前に行きつきそうなポーズも、まり子先生にかかればこの通り。子供たちの身の周りにあるものを題材に、楽しくヨガをすることができます

しかし、真似をしていると前屈や股関節のストレッチがしっかりと組み込まれていることに気づきます。座ることが多く、股関節が固まりがちな大人でも効果を感じられるポーズです。

そして要所要所で垣間見ることのできるまり子先生の体幹の強さやポーズの深まりにも注目です。私も携帯電話のポーズのままでの片足立ちを真似しようとしましたがなかなか立ち上がることができず、床にしりもちをつきながらまり子先生のすごさを改めて実感しました!

床を使ってごろごろゴリラ!

くせになってきた・・!

そろそろこのキッズヨガがくせになってきたのではないですか?というまり子先生の言葉通り、「早く次のシリーズがアップされないかな~?」と楽しみにしている自分がいます。

今回のポーズはゴリラ。

床をごろごろしながら起き上がり、ゴリラのように立ち上がります。背中がゆるやかにマッサージされ、お腹を使って起き上がるこの動き。やってみると意外に汗をかきます!

「できそう?できたらまり子さんのところまで送ってね!」というフレンドリーな言葉に、画面越しなのにまるで目の前にまり子先生がいるような距離の近さも感じられる動画です。

頭も表情もやわらか~く。タコのポーズ


ぐにゃぐにゃと手足を動かすまり子先生。

真似をしてみると・・・気持ちいい!なぜだか、体の力がするすると抜けていくのです。

ポイントは顔です!顔の力を抜くと、体の力も抜けます!

たしかに、ものすごく目尻を下げたゆる~~い顔をしたまま、体に力を込めるのってむずかしいですもんね。大人でも忘れがちな体の秘密や、日常生活をかろやかに過ごす秘訣を、まり子先生は誰にでもわかりやすくさらりと教えてくださいます

「今度会った時見せてもらうからしっかり練習しててね!」という最後のまり子先生の言葉に、画面の向こうにいる全国の子供たちが「うん!」「やるー!」と喜々としている様子が目にうかぶような動画でした。

おなじみ戦士のポーズもまり子先生の手にかかれば・・・


最後はおなじみの戦士のポーズ。まり子先生曰く、おしゃれでスタイリッシュなお友達のためのこの動画は、おうちの方や少し大きくなられたお子様とも実践しやすい内容です。

大人向けのクラスであれば右足をどこに、左足をどこに、と口頭で説明しがち。それに対してまり子先生の動画は一目瞭然、動きで完成形を理解します。

大きく手足を広げてジャンプして足幅を体におぼえさせたり、「スマホ自撮りのポーズ」などイメージがすぐに湧く表現の連続で、子供にはむずかしそうな手足の動きも、一目で頭に入ってくるのがまり子先生ならでは、と感じます。

おもしろいって大事よ!

まり子先生の動画のすばらしさがぎゅっとつまったこの一言。

大人・子供問わず、思わず笑いだしてしまうおもしろい表情、表現の数々。まり子先生の動画を見た後の、体や心の感覚はいつもかろやかで、「笑う」ということは息がふっと抜け、お腹や肩回りの緊張や力みもゆるませてくれる不思議な力があるのだな、と感じます。そしてそれこそが、この不安や緊張がつづく毎日に、必要なことなのかもしれません。

まり子先生のキッズヨガは、お子様ランチのような子供だけが食べる特別メニューではなく、大人が楽しむごはんを子供でもかみ砕きやすいようにやわらかくしたメニューのような、そんな感覚をおぼえます。それが、年齢問わず大切にしたいエッセンスを笑いで包み込んだまり子先生の動画の魅力なのだな、と思いました。

ヨガのポーズの名前には、神様の名前がついていたり、動物の名前がついていることも多く、その数は無限にあるとも言われています。その中のひとつが、ビリケンという神様であったり、タコであったりしたら!

その自由な発想が子供ばかりか大人の体や思考、心までやわらかくしてくれるような素敵な動画でした!

ぜひ、おうちで過ごす毎日のバリエーションに、ヨガを取り入れてみてくださいね。

ヨガジェネレーションでは、このようにヨガに関するYouTube動画を日々アップしています。好きな時間にヨガを楽しめるクラス動画から、気になるトピックについての解説動画、そしてヨガ哲学に至るまで、豊富なコンテンツをご用意しています。ぜひチャンネル登録をして、ご自宅での学びや楽しみに役立ててみてくださいね!

【TOP】YouTubeチャンネル

さらに、片岡まり子先生のクラスも多数開催予定です!7月よりスタジオ開催も決定!引き続き、オンライン受講ができる講座もありますので、この機会にキッズヨガを学んでみてはいかがでしょうか。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article