人のことを羨ましいと思うことはありますか?

こんにちは、ヨガジェネレーションのかめこです。私はあまり人のことを羨ましいと思うことはありません。でも、先週、「いいなー・・・私もそうなりたい!」と、心から思ったことがありました。

佐久間涼子先生による「THE BASIC|ザ・ベーシック」のインスタライブをした時に聞いたみゆみゆさんのお話。

来年の3月から初開催される、体の基礎を作るTHE BASIC。現在、初開催に向けてヨガジェネレーションスタッフ5人に対してリハーサルを行なっております。毎回、リハーサル後に、一人一人のスタッフにインタビュー形式のインスタライブを行なっています。

みゆみゆさんとは、リハーサルに参加しているスタッフの1人です。私は部署が違うため、あまりプライベートの話をしたことがなかったのですが、今回は新たなみゆみゆさんの別の魅力を発見した時間となりました。

「THE BASIC」で起こった変化とは?

−10歳の体になった!?体の輪郭がはっきりした

THE BASICのリハを受けて変化を語るみゆみゆと、嬉しそうに話を聞く涼子先生。


みゆみゆさんは40代前半。THE BASICを受ける前は変わりゆく体に、「これが年をとることなのか・・・」と半ば諦めていたそうです。ところが・・・2週間に一度リハに参加して、毎日宿題を重ねることで体が変わったと言います。

どんな風に変わったかというと・・・

  • 肌の質感が変わった。
  • ハリが戻った
  • しなやかな体ってこういうことだったのか!という理解

約1ヶ月半で、筋肉にハリが出てきたという実感があるそうです!

疲れにくくなった!仕事の後にもまだ力が残っている

内側からエネルギーが溢れている感じがします。いい表情でお話ししていたみゆみゆ。


2週間に1回鍼に行かないと、体力的にきつかったというみゆみゆさん。以前は仕事が終わるとぐったりして、いろんな家事を後回しにしていたそう。でも、今は夕飯作って、掃除をして、「まだまだ行ける!」という風に変わったそうです。そして、あの魔法のドリンク:レッド●ルを卒業することができたんだそうです。

ドリンクで元気を外から入れていたのですが、今は内側から元気が湧いてくる感覚があるそうです。

毎日、何がなくてもハッピー!心までが変わった!

リハーサルで丁寧な涼子先生の指導を受けるみゆみゆさん。


THE BASICはとにかく体の基礎に徹底的にこだわったプログラムです。その体に目的を絞った宿題を続けることで、みゆみゆさんには心にまで変化があったそうです。

みゆみゆさんとはあまり話す機会はなかったものの、(私と同じで)どちらかというと自分に自信が持てなくて、ネガティブ思考ということは知っていました。でも、今は「朝、起きるだけで幸せ!」と思えるほど、心にもエネルギーが行き渡っているそうです。

私はこんな話を聞いていて、とってもワクワクしました。人って変われるんだな、ということを目の当たりにしました。ここは涼子先生がとっても大切にしていることです。ヨガマットの上だけで、ストレスから解放されるのではなく、体を鍛えることで、心が変わって、毎日が変わる。

自分で実践したことだけが自信を作る

と、涼子先生は言います。まさにみゆみゆさんは自分が毎日宿題をやり続けたことからくる心のエネルギーなのだと思います。

みゆみゆさんが羨ましい・・私はみゆみゆさんのキラキラ具合に心からそう思いました。「毎日、頑張っている人がいるんだ!」と思うと、それだけで自分を律する気持ちが高まります。

ヨガ的に言うと、誰かを羨ましいと思うことってタブーにされがちなこともあるのかもしれないですが、こういう前向きな羨ましさはいいことなのではないかと思いました。皆さんはどう思いますか?

ぜひ、みゆみゆさんの体験談を聞いてみてくださいね!きっと私と同じように羨ましさを感じるかもしれません!

>>涼子先生とみゆみゆさんのインスタライブはこちらからご覧ください!
↑これ本当に言わせませんので٩( ᐛ )و↑続けることでしか得られない結果ですね。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article