チェアヨガIV なかはらせつこさん その2

ヨガジェネレーションの琴美です!

チェアヨガ卒業生、なかはらせつこ先生のインタビュー記事、前回からの続きです。

せつこ先生は、チェアヨガの活動をどうやってスタートされたのですか?>>>チェアヨガ指導者養成講座卒業生インタビューvol.2【前編】

後編では、どのようにチェアヨガの活動を続けて来られたのかと、参加されている方の身体や心のおどろきの変化について伺いました!

「ご縁」で広がるチェアヨガコミュニティ

ー集客らしいことはされたのですか?

いえ!全くなにもやってないの!結婚式場のオーナーさんが道行く人に声をかけてくれたりして。

お話を聞くと「友だちの友だちは皆友だちだ……」という言葉が浮かんできそうなほど。チェアヨガというツールで、せつこ先生が地域でチェアヨガを提供する場が広がっていったとのことです。

ーせつこ先生のお人柄がそんな素敵なご縁を生んでいるのではないでしょうか!

いやいや(笑)みんな私が頼りないからセッティングしてくれるの!最初はすれ違ったら挨拶をする程度で、密接なつながりでは無かった人たちばっかりやってんけど、必要としてる人がいるからってみな積極的に動いてくれたんやと思う!

挨拶だけの繋がりからこんなに熱心に動いてくれる人がたくさんいて、つくづく、お年寄りには「場づくり」が必要なことなんだな、とも思われたそうです。

ーせつこ先生の「チェアヨガを伝えたい!」という想いと、朗らかさに惹かれてたくさんの人が集まっているのでは?

いやいや!そんなことあれへんよ(笑)

と照れるせつこ先生でした( *´艸`)

せつこ先生のチェアヨガ指導風景③
最近では介護施設でも指導されているとのこと!

続々!チェアヨガを続けている生徒さんにあらわれる変化!

ーせつこ先生のところでチェアヨガを続けて、何か変化があった方はいらっしゃいますか?

います^^チェアヨガからヨガを始めた人がほとんどで、何もできなかった人が今は楽々とやっているの。最近では、物足りなくなって、マットのヨガもやりたいって言ってくれるようになってね。

あとね、股関節が悪くて杖をついてた人がね、いまは杖なしで自転車に乗ってくるようにまでなったの!

これにはせつこ先生ご自身も驚かれたとのこと。他にも、

  • 正座ができなかったのにできるようになった。
  • 膝に疾患があって、手術が必要と言われてた人が「私はチェアヨガで治す」と通ってくれて、今ではマットのヨガもできるようになった。

ーえ!?めちゃめちゃスゴイやないですか!!

チェアヨガで、足腰も含めて元気になった人がたくさんいることに、わたしも関西弁が出るほど興奮をかくせません。さらに

地方から出てきたご夫妻で、お友だちがいなくて奥さんがふさぎ込んでたんやけど、ここを見つけてくれてね。通うようになって、みんなとランチにも行けるようになって。

奥さんが元気になって家の中も明るくなったんやって。ほんとにチェアヨガを始めてもらって良かったと、旦那さんからお礼を言われて、とても嬉しかったの

通っている本人だけでなく、ご家族も幸せにできる。本当に素晴らしい活動をされています!

なかはらせつこ先生チェアヨガ指導風景④
シニアの方と行う瞑想

「健康寿命」「コミュニティ創り」チェアヨガはこう活用する!

今は結婚式場が無くなってしまったけど、同じ地元の少し駅から離れたところで場所を変えて活動をされているそうです。

それでも、生徒さんがそのまま付いてきてくださっているとのこと。

みんな長く同じ時間で同じ場所で集まるから、仲良くなって、レッスンが始まる30分前に来て、ずっとしゃべってはるから、「始めますけどいいですかー、ヨガしますか~?おしゃべりしますか~?」から始めます(笑)

終わった後も、皆さんでランチやお茶に行ったり。素敵なコミュニティを創られています。

いずみ先生から、社会参加の場所を作るのが目的と言われ、それが出来てると思う、とせつこ先生。

わたしがみんなと同世代やからね、なんでも話しやすいんやと思うねん。

あと、わたしでもできるから、みんなもできるんや、と思ってくれはるねん。

ーせつこ先生のクラスは楽しいから皆さん続けたくなるんでしょうね!これからチェアヨガを伝える方へ何かアドバイスを頂けますか?

わたしが出来てるんやから、みなさんにもできます!

と力強く締めくくって頂きました。説得力があり過ぎる!

せつこ先生は、今後はパーソナルの指導に関心があるそうです。

お1人お1人違うことで悩んではるから、一人ひとり丁寧に伝えたい気持ちがあります。

せつこ先生だから掴んだきっかけもあるかもしれませんが、その活動の広げ方や、マインドの持ちようは、とても参考になることばかり。皆さんも、積極的に周りに「チェアヨガを勉強したよ!」と伝えてみてください。どこかで必要としている方に出会えるのではないでしょうか!

■卒業生データ

なかはらせつこ先生

活動場所:大阪市平野区周辺 レンタルスペースや、介護施設など

※せつこ先生は、チェアヨガ指導の実践の場として、クラスを担当して下さる卒業生の方を随時募集されています!ご興味のある方は、チェアヨガ卒業生限定のチェアヨガFBグループなどから、直接コンタクトを取って頂けます。ご不明な点があれば、ヨガジェネレーション企画部 石本までご連絡下さい!(ヨガジェネレーション03-3760-9129)

お母さんと一緒に健康を目指す!チェアヨガ指導者養成講座2023年のスケジュール公開中!