マークウィットウェル

伝統的なハタヨガは一対一で行われていた

皆さんはヨガのプライベートレッスンを受けたことはありますか?恐らくほとんどの方の答えはNOだと思います。ですが西洋に伝わる前の伝統的なヨガは一対一で伝えられていたことをご存知でしょうか。

この伝統的なヨガが一体どのようなものであったかを知る上でまず注目すべき人物が「現代ヨガの父」と云われるインドのT・クリシュナマチャリア氏。アシュタンガヨガのパタビジョイス氏やアイアンガーヨガのアイアンガー氏といった、ヨガをインドからアメリカに広めた著名なヨギが師事していた人物でありながら、その存在はあまり知られていません。

そしてこの偉大なヨギは次のように考えていたと云われています。

ヨガはそのセラピー的な効果を最大化するためにも、絶えず変化する個人のニーズに寄り添ったものでなければならない。

具体的にはまず「呼吸」をプラクティスの中心に据えること。そして「対話」を通して生徒が何を必要としているかを引き出し、その生徒が自分に本当に合ったヨガを見つける手助けをすることを大切にしていました。

現代ヨガの父とその息子と20年の月日を共にした伝説のヨギ、マーク・ウィットウェル氏

ウィットウェル氏とデシカチャ氏
左:現代ヨガの父T.クリシュナマチャリア氏の写真/中央:ハート・オブ・ヨガ提唱者マーク・ウィットウェル氏/右:T.クリシュナマチャリア氏の息子であり、マーク氏の恩師にあたるT.K.V.デシカチャー氏

クリシュナマチャリア氏の教えに感銘を受けたのがニュージーランド出身のヨガマスター、マーク・ウィットウェル氏。ヨガが欧米に伝わり人気が高まるにつれ、より効率よく大人数に広めるためにグループレッスンが主流となっていきました。そうした動きの中でクリシュナマチャリア氏が重んじていた伝統的なヨガのエッセンスが抜け落ちてしまっていることにウィットウェル氏は危機感を覚えていました。

そこで彼はクリシュナマチャリア氏とその息子に当たるT.K.V.デシカチャ氏の教えを一冊の本にまとめることを決意。それは新たな流派の提案ではなく、全ての流派に共通する「ヨガの本質」を後世に伝えるものでした。この貴重な書籍のタイトルは当初「The Art of Yoga(ヨガの芸術、営み)」の予定だったようですが、ウィットウェル氏と共に歩いていたデシカチャ氏がある日、閃いたようにこうおっしゃったそうです。

The Heart of Yoga(ヨガの本質、真実)が最もふさわしいタイトルだ!

ウィットウェル氏はこの名称の元、ハート・オブ・ヨガ協会を設立。伝統的なハタヨガの教えに関する情報発信を行う他、活動拠点であるカリフォルニアのオーハイ、フィジやバリで60代となった今も指導に当たっています。

ハート・オブ・ヨガは先生と生徒の関係そのもの

ウィットウェル氏講座風景

ハート・オブ・ヨガの目的は一人ひとりに本当に合ったヨガを見つけること。そこに至るには先生と生徒の関係が対等であることが重要と考えます。

クリシュナマチャリア氏やデシカチャ氏をはじめ、ウィットウェル氏の思想に影響を与えた人物は皆グル(師)として祀られることを非常に嫌ったとされています。

以下はウィットウェル氏による先生と生徒の関係に関する言葉です。

人から人へと大切なものが適切に伝わっていくためには、ヒエラルキーがあってはならならい。

指導者は、友人以上でも以下でもありません。

ヨガジェネレーションで開催されているハート・オブ・ヨガ指導者養成講座のメイン講師を務めるウィットウェル氏の愛弟子、J・ブラウン先生も講座中、まるで親友の話を聞くかのように、生徒との対話の時間を惜しみません。 「最近のヨガプラクティスはどうか」「生活全般で何か変わったことはないか」「何かこの場で相談したい悩みはないか」を丁寧に、穏やかに生徒一人ひとりに問いかけます。

初めてそうした会話を目の当たりにすると、あまりにダイレクトだったりプライベートに踏み込んでいたりするため驚かれる方もいるかもしれませんが、そのやり取りはマットの上とマットの外のヨガは繋がっていることを改めて気づかせてくれます。

伝説のヨギとの対話から見つめ直す”自分のヨガ”

マーク先生スカイプ

実はハート・オブ・ヨガ指導者養成講座ではこの伝説のヨギと直接話し、彼の教えに触れることができる貴重なチャンスが!スカイプを介し、参加者一人ひとりとウィットウェル氏が個別セッションを行うのです。

これまでも多くの参加者がヨガ指導に関する悩みのみならず、両親やパートナーとの人間関係、自分に対するコンプレックス、健康面の問題等、人生のあらゆる悩みをウィットウェル氏に打ち明けてきました。そうした相談に対し、彼の一環したメッセージは以下に集約されると言えます。

この宇宙の力が、純粋なる知性と完全なる美しさとして出現しているもの。それが、あなたです。

自分以外の何者かを目指す必要はなく、私たちは皆すでに完璧な存在であることをまっすぐに伝えてくださるウィットウェル氏。すると参加者の皆さんも少しずつ、心のブロックが取れ、肩の荷も降りて、ますます呼吸が伸びやかに・・。

ヨガとは人生そのもの。つまずくのも立ち直るのも人との繋がりや対話がきっかけであることを思い知らせる講座です。

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article