エアリアルヨガをする女性

こんにちは!ヨガジェネレーションのねこです。

数年前からテレビや雑誌、SNSなどで注目されている「エアリアルヨガ(aerial yoga)」。興味はあるものの、まだやったことがない!という方も多いのではないでしょうか?

マットの上で行うヨガと比べると、体験できるスタジオが限られていることもあり、まだまだ今後も人気は高まっていきそうです!!

そんなエアリアルヨガをいち早くスタジオプログラムに導入されたスタジオオーナーに、エアリアルヨガを導入するきっかけから導入後の現在までの変化や反響について直撃してきました!

スタジオオーナーに突撃インタビュー!

ヨガスタジオSlowFlowオーナー相場良子さん
自らのスタジオを持つということは“経営”としての側面も考えていく必要がありますよね。

  • 既存顧客の満足度アップのため、スタジオプログラムを充実させたい。
  • 集客を伸ばしたい!
  • 他のヨガスタジオとの差別化をはかりたい!

そんなスタジオオーナーさんと、これからスタジオを立ち上げようとしている方々に、おすすめしたいのが「エアリアルヨガ」です。

スタジオプログラムにエアリアルヨガを取り入れてからの変化や生徒さんの反応を、秋田県で「ヨガスタジオ SlowFlow(スロウフロウ)」のオーナーをされている相場良子さんにお話を伺いました。

エアリアルヨガを導入した理由

相場良子さんエアリアルヨガ指導風景
相場さんはエアリアルヨガを学び始めた時、スタジオプログラムに導入するためではなく「楽しそうだから、やってみたい!学んでみたい!」という、自分が体験したい気持ちだけだったそうです。

その後、テレビやSNSなどのメディアを通じてエアリアルヨガを目にする度に興味がわき、色々調べていく中で辿りついたのが「エアリアルヨガ指導者養成講座」でした。

指導者養成講座とは言っても、自分の知識を深めることが目的で受講した相場さん。しかし、エアリアルヨガ指導者養成講座を受講していく中で

  • 楽しさ
  • 爽快感
  • 呼吸やアサナが深まる感覚

これらを自らが体験したことで、スタジオプログラムへの導入を検討し始めました。

自分自身が感じたエアリアルヨガの「楽しそう!やってみたい!!」というワクワクするような気持ちや、実際に学んでいく中で感じた心身への効果は、生徒さんが求めているものの1つではないかと感じたことも大きかったようです。

エアリアルヨガのプログラム導入後の変化

エアリアルヨガをする女性
エアリアルヨガのための内装工事も完了し、2017年10月から、ついにエアリアルヨガがスタジオプログラムに加わりました!

エアリアルヨガ導入後、既存の生徒さんの反応は

  • 気になっていたエアリアルヨガが普段通っているスタジオで体験できるのは、嬉しいし安心!
  • 今まで行ってきたヨガの練習が身に付いていることを実感できた!
  • 新しいプログラムの導入は、純粋に嬉しい!

など、想像以上にプラスの反応ばかりだったようです。

さらに、今までヨガに興味のなかった方も「エアリアルヨガは体験してみたかった!」という理由で新規の生徒さんが新たにスタジオへ足を運んでくださる等、今までとは違った層の方々からも反応があったそうです。

エアリアルヨガの導入をおすすめする理由

エアリアルヨガスタジオ
“経営”という視点から考えた時に、一般的なマットの上で行うヨガだけでなく、エアリアルヨガという全く違ったアプローチを取り入れることは、スタジオに興味を持つ方が増える大きなメリットになります。

『伝統的なヨガを多くの方に体験してもらいたい!』と考えるのであれば、ヨガの入り口は広くて良いのではないか

このように、相場さんはお話してくださいました。実際にエアリアルヨガを目的にスタジオへお越しいただいている生徒さんでも、エアリアルヨガをきっかけにマットの上で行うヨガを始めた方も多いのだそう。

  • スタジオの集客
  • プログラムの充実
  • ヨガをたくさんの方に体験してもらいたい

「経営者としてはもちろん、ヨガインストラクターとして、どの観点から考えてもエアリアルヨガの導入はプラスでした」と語る相場さん。

このことから、今スタジオを経営している方や、これからスタジオを立ち上げる方に、集客の柱として。さらに他スタジオとの差別化という視点からもエアリアルヨガはおすすめできますね!

コメント

comments

関連講座
Program

関連記事
Article